プランテルEXは生えない?効果を格段にアップさせる使用方法とは?

プランテルEX使用方法

 

プランテルEXの口コミを見ていると『プランテルEXは生えない!』『プランテルEXは効果ない!』といった口コミを目にします。

 

確かに、プランテルEXを使用したとしても効果を実感することが出来ない人も中にはいるのですが、効果がないと言っている人の大半の人がプランテルEXを効果的な使用方法で使用していません。

 

なので、このページではプランテルEXの効果を格段にアップさせる効果的な使用方法を紹介していきます。

プランテルEXを使っても効果がない人もいる

プランテルEXの効果を格段にアップさせる使用方法を紹介する前に、前提の知識としてプランテルEXを使っても効果を実感することが出来ない人もいます。

 

それは薄毛がかなり進行してしまっている人です。

 

プランテルEXはあくまでも育毛剤なので、以下のような効果は期待できますが発毛効果はありません。

 血行を促進する
 頭皮の環境を改善する
 男性ホルモンの働きを抑制する

血行を促進する

頭皮の血行が悪くなってしまうと髪の毛に十分な栄養が運ばれなくなってしまうため、髪の毛の成長が止まってしまって、細く短い状態の髪の毛が増えてしまいます。

 

一般的に髪の毛は頭皮に10万本もあると言われていますが、もし仮に、髪の毛1本1本の太さが半分の太さになってしまうだけで頭皮の髪の毛の密度は半分になってしまうので、髪の毛が太く長く成長することはとても大切なのです。

 

そして、プランテルEXには数十種類の頭皮の血行を促進する成分が配合されているので、その成分が頭皮から浸透することによって頭皮の血行が促進されて髪の毛に十分な栄養を運ぶことが出来るようになります。

頭皮環境を改善する

髪の毛を草や花に例えると、頭皮は土壌の役割を果たしていると言えます。つまり、良い土でなければ健康的な草花が育たないのと同じで、髪の毛も健康的な頭皮でなければしっかりとした髪の毛は生えてきません。

 

プランテルEXには頭皮の硬化防止成分、保湿成分、過剰な皮脂の抑制成分、炎症抑制成分などが配合されているので頭皮の環境を整えることができ、頭皮環境の悪化による抜け毛帽子を防ぐことが出来ます。

 

なので、プランテルEXを使用することで健康的な頭皮を手に入れることができ、健康で丈夫な髪の毛を生えさせることが出来るのです。

男性ホルモンの働きを抑制する

頭皮の血行不良や環境不良なども薄毛の原因となりますが、薄毛の最大の原因は男性ホルモンによる影響だと言われています。

 

頭皮にあるテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結びつくことで、より強力なジヒドロテストステロンとなります。

 

このジヒドロテストステロンが生成されることで、毛母細胞に脱毛シグナルが発信されて髪の毛が抜けてしまいます。

 

プランテルEXには脱毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制する働きがある成分が配合されているので、抜け毛を予防することが出来ます。

プランテルEXには発毛効果はない・・・

プランテルEXには血行を促進したり、頭皮環境を改善したり、男性ホルモンの働きを抑制する成分が配合されているので育毛効果や脱毛抑制効果は期待できます。

 

しかし、プランテルEXにはない髪の毛を生えさせる“発毛効果”はありません。

 

なので、かなり薄毛が進行してしまっていて薄毛の部分に髪の毛が生えていない人や、そもそも頭皮に髪の毛がほとんど残っていない人などがプランテルEXを使用したとしても育毛効果を実感することは出来ません。

 

そういった方は、AGAクリニックで発毛効果が期待できる薬を処方してもらうか、医薬品に分類されるミノキシジル成分を配合している育毛剤を使用することをおすすめします。

プランテルEXの効果を格段にアップさせる使用方法

 

それではここからはいよいよ、プランテルEXの効果を格段にアップさせる使用方法を紹介していきます。

 

いくら育毛効果が期待できる成分が配合されているからといっても、正しい使用方法で使わなければ育毛効果は実感できないので気を付けてくださいね。

乾いた頭皮の使用すること

プランテルは朝晩1日2回使用することが推奨されています。大体の人は夜や入浴後に使用し、朝は髪の毛をセットする前に使用するのではないでしょうか?

 

男性は女性に比べて髪の毛が短いのでドライヤーをしないという人の中にはいると思います。

 

プランテルEXを使用する際にはドライヤーでしっかりと頭皮と髪の毛を乾かした後に使用しなければいけません。その理由は頭皮や髪の毛が濡れていると成分を吸収しにくいからです。

 

水分をたくさん含んだ雑巾に水を吸収させようとしてもなかなか吸収しないですよね?それと同じような状況が入浴後などの濡れた頭皮でも起こっているのです。

 

なので、入浴後にプランテルEXを使用する時はしっかりとドライヤーで髪の毛や頭皮を乾かした後にプランテルEXを使用することで、プランテルEXの成分をしっかりと頭皮に吸収させることができるというわけです。

髪の毛ではなく頭皮に塗布すること

育毛剤を使用している人の中には、育毛剤を髪の毛に吹きかけている人がいるのですがこれは全く意味がありません。

 

なぜなら髪の毛というのは毛先から成長するのではなく、毛根から成長しているからです。

 

これは花に水をあげる時に、花びらに水をあげているのと同じです。花に水を上げる場合には根っ子の部分に水を上げなければ意味はありません。

 

なので、プランテルEXを使用する時は髪の毛に育毛剤を吹きかけるのではなく、頭皮に育毛剤を吹きかけるように気を付ける必要があります。

頭皮のマッサージを行う

頭皮マッサージに関しては多くの人がやっている事だと思いますが、頭皮マッサージは本当に重要なので一応記載しておきます。

 

プランテルEXには頭皮の血行を促進する成分が配合されているので、プランテルEXを使用すれば頭皮の血行は良くなります。

 

しかし、プランテルEXの使用後に頭皮マッサージを行う事で頭皮の血行が更に良くなるので、プランテルEXに配合されている成分を髪の毛により効率的に運ぶことが出来ます。

 

ただし、頭皮マッサージというのは1日だけ行ってもあまり意味はないので、毎日継続して行う必要があります。

早期ケアを心がける

病気は早期発見、早期治療をすることで病気を完治させやすいですよね?

 

これと同じで薄毛も早期にケアすることでかなり薄毛が進行してから育毛剤を使用するよりも薄毛が改善しやすいという傾向があります。

 

なので、もしあなたがまだそこまで薄毛が進行していないので、もう少し薄毛が進行し始めてから育毛剤で頭皮ケアを使用と思っている場合でも今から育毛剤を使用した方が良いです。

 

因みに、中にはスカルプシャンプーで薄毛対策をしているという人がいますが、スカルプシャンプーには育毛効果は一切ないのであまり意味はありません。

 

何もしないよりかは良いかもしれませんが、スカルプシャンプーを使うぐらいなら間違いなく育毛剤を使用した方が良いです。

最低3~6カ月は継続して使用しなければいけない

 

プランテルEXの効果を実感する為には、上記に紹介したような正しい使い方で最低でも3~6カ月は継続して使用しなければいけません。

 

これは髪の毛が生えてきてから抜け落ちるまでの『ヘアサイクル』からみても、育毛剤を使用して効果が実感できるまでには最低でも3~6カ月かかるのは明白です。

 

ただ、中にはそういった事実を知らずにプランテルEXを1~2カ月使用しただけで、『プランテルEXは効果なし』と言っている人も多いです。

 

もし、あと数カ月継続して使用していれば効果を実感することが出来たかもしれないのに・・・・。

 

なので、プランテルEXを使用する場合には最低でも3~6カ月使用して、それでも効果が実感できなかった場合にはリアップX5やメディカルミノキ5などの医薬品育毛剤に切り替えることをおすすめします。

まとめ

最後にプランテルEXの効果を格段にアップさせる使用方法についてまとめておきます。

 

まず、薄毛の部分にほとんど髪の毛が残っていない人や、頭皮にほとんど髪の毛が残っていない人がプランテルEXを使用したとしても育毛効果を実感することは出来ません。

 

次にプランテルEXを使用する場合には以下の点に注意して使用してください。

  • 乾いた頭皮に使用する
  • 髪の毛ではなく頭皮に塗布する
  • 頭皮マッサージを忘れずに
  • 早期のケアが大切

これらの点に注意しながら、プランテルEXを最低でも3~6カ月程度使用することで体外の人は育毛効果を実感することができると思います。

 

私もプランテルEXを使い始めて最初の1~2カ月程度は一切育毛効果を実感することが出来ませんでしたが、3ヵ月を経過したあたりから少しずつ薄毛が改善しはじめました。

 

もし、あなたがプランテルEXを購入しようか悩んでいる場合には私のプランテルEXの体験レビューを参考にしてみてください。

 

▼※注意※全額返金保証付きはここだけでした▼
プランテルEXの最安値通販はこちら

 

コメントを残す