フィンジアを50代が使ったら薄毛に効果がでる期間を調査してみた!

フィンジア50代期間

 

個人差はありますが50代の薄毛は20~30代の薄毛と比較するとかなり薄毛が進行していて、若い時に比べて髪の毛の成長が遅くなってしまいます。

 

なので、50代の人がフィンジアを使用する上で、どれくらいの期間を継続して使用すれば育毛効果が出てくるのかについて調べてみました。

 

フィンジアは他の育毛剤と比べても脱毛抑制効果や育毛効果が優れた成分が配合されているので、50代の人がフィンジアを使用した場合に効果が出るまでは最低でも3ヵ月は継続して使用する必要があります。

 

逆に、これはフィンジアだから最低3ヵ月で効果を実感することができる可能性があるのですが、フィンジア以外の育毛剤であれば最低でも半年は使用しないと効果が出てこないと思います。

フィンジアの50代の薄毛に効果がでる目安の期間は?

フィンジア50代期間

 

フィンジアは50代の薄毛の人が使用した場合には最低3ヵ月以上、出来れば半年から1年以上は継続して使用することで効果が出てくると思います。

 

これは髪の毛が生えてから抜け落ちるまでのヘアサイクルから考えても、育毛効果を実感するには最低3ヵ月は必要ということが論理的に言えます。

 

50代で薄毛に悩んでいる人の中には、『今から育毛剤を使っても手遅れかな・・・』って思っている人も結構多いのではないでしょうか?

 

ただ、安心してください。確かに、フィンジアの育毛効果については若い人の方が育毛効果を実感しやすいのは確かです。

 

ですが、これは年齢的に若いから効果を実感しやすいというわけではなく、若い人の方が薄毛の進行度合いが軽いから効果を実感しやすというわけです。

 

つまり、50歳だったとしても頭皮に毛根が残っていて髪の毛が生えているのであれば育毛効果を実感することが出来る可能性は十分ありますし、逆に20代でも頭皮にほとんど毛根が残っていないほどハゲてしまっている場合には育毛効果を実感でき可能性は低いです。

 

因みに、フィンジアのメーカーによるアンケート結果を確認するとフィンジアを3ヵ月間使用して何らかの育毛効果を実感した人の96%もいるみたいです。

 

このアンケートは若いフィンジア利用者だけにアンケートを取ったわけではなく、40~50代の方にもアンケートを行った結果なので3ヵ月使ってみれば何らかの効果を実感することができると思います。

フィンジアに期待できる効果の内容は?

フィンジア50代期間

 

先ほど紹介したとおり、フィンジアを3ヵ月間継続して使用した人の実に96%の人がフィンジアの効果を実感しているようです。

 

では、実際にフィンジアを使用した場合にはどのような効果を実感することが出来るのでしょうか?

 

以下ではフィンジアに配合されている成分と、その成分に期待できる効果を紹介します。

 センブリエキス:頭皮の血行を促進し、毛根に栄養を行きわたらせる作用

 グリチルリチン酸:抗炎症・抗アレルギー作用があるので頭皮環境を改善

 キャピキシル:男性ホルモンの働きを抑制し、毛母細胞を活性化する

 ピディオキシジル:ヘアサイクルの正常化と育毛促進を行う

 カプサイシン:頭皮を柔らかくし、血行を促進することで髪に栄養を届ける

フィンジアには上記のような効果が期待できる成分が配合されているので育毛促進、発毛促進、フケや痒みの改善、髪にコシハリを蘇らせる、薄毛の予防効果などが期待できます。

フィンジアを初めて使用する50代の人が購入前に知っておくべきこと

50代の人が初めてフィンジアを使用する前に知っておくべきことをいくつか簡単にまとめて紹介します。

50代でフィンジアを使用している人は意外に多い

フィンジアを一番多く使っている年齢層は40代なのですが、40代の次にフィンジアを使っている人が多い年齢層は50代なのです。

 

それもそのはずで、フィンジアは他の育毛剤と比較すると値段が高いので20~30代の若い世代の人でフィンジアを使用している人は意外に少ないです。

 

つまり、50代からフィンジアを使用することは全然遅くないという事なのです。

50代の薄毛の原因を知っておく

次にフィンジアを使用する前に知っておく必要があることは、50代の人の薄毛の原因についてです。これらの原因を理解した上でフィンジアを使用することをおすすめします。

 

・男性型脱毛症(AGA)

一般的に50代の薄毛の一番の原因というのが男性ホルモンの影響による男性型脱毛症です。

 

この男性型脱毛症はテストステロンという男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びつくことで、ジヒドロテストステロンというより強力な男性ホルモンに変化します。

 

そして、このジヒドロテストステロンが毛根に対して脱毛シグナルを発信することで、成長途中の髪の毛が抜けてしまい、抜け毛の量が増えてしまいます。

 

・生活習慣とストレス

50代の薄毛の原因は大半は男性型脱毛症ですが、それ以外の薄毛の原因として挙げられるのが生活習慣やストレスです。

 

例えば、喫煙することで頭皮の血行が悪くなったり、栄養不足による髪の成長の阻害、脂っこい食事による過剰な皮脂の分泌で頭皮環境の悪化などが考えられます。

 

これらが原因で薄毛が進行している場合には、これらの原因を解消するだけでも薄毛改善することがあるので心当たりがある人は是非試してみてください。

 

・加齢現象

年齢も50代になると老化現象によって自然と新陳代謝が衰えたり、細胞分裂の回数が減ったしまったりとどうしても止められない体の衰えが起こります。

 

人の髪の毛というのは一生のうちで生え変わる回数というのは限りがあり、その生え変わる回数が上限に達してしまった場合はその後に髪の毛は生えてきません。

 

つまり、年齢を重ねるごとに髪の毛が生え変わるリミット回数も少しずつ減っているというわけなのです。

フィンジアの50代の薄毛に効果があるのか検証してみた

それではここからは実際に50代の薄毛にフィンジアは効果があるのか?について、フィンジアの口コミなどを参考に詳しく検証してみました。

明らかに抜け毛が減った

フィンジアを使い始めて3ヵ月が経過しました。以前はシャンプー時の手にいっぱい抜け毛が付いていたのですが、最近はシャンプーの時の抜け毛の量が以前に比べて明らかに減りました。効果が出るまでは最低半年継続して使用することを覚悟していたので、早い段階でフィンジアの効果を実感できてよかったです。

フィンジア使用歴3ヵ月(56代 男性)

頭頂部の地肌が若干目立たなくなった

フィンジアを使い始めて半年。ようやく、頭頂部の地肌が以前に比べて目立たなくなりました。使い始めて2~3ヵ月ぐらいの時は全然効果を実感できなかったので、一時は辞めることも考えたので辞めなくてよかったです。ただ、明るいところで見るとまだまだ地肌が目立つ感じはあるので、引き続きフィンジアを継続して使用して、少しずつ薄毛を改善していきたいと思います。

フィンジア使用歴6カ月(51代 男性)

妻から髪の毛が増えたね!と言われました

1年間フィンジアを使い続けてきましたが、家族には育毛剤を使用していることは内緒にしていました。すると、最近妻から『あれ?髪の毛増えたんじゃない?』と言われたので、『そうかな?』と特に気にしていない感じで返事をしたのですが、内心はガッツポーズをしていました。フィンジアは今まで使った育毛剤の中で一番効果が実感できているので、続けて使用するのが苦になりません。

フィンジア使用歴1年(54代 男性)

50代のフィンジア使用者で効果があった人の共通点

50代のフィンジアを使用している人で育毛効果を実感することが出来た人の口コミを見ていると、ある共通点が見えてきました。

 

それは、薄毛の原因の1つでもある習慣を改善して、髪や頭皮良い生活を心がけながら最低でも3ヵ月以上は継続してフィンジアを使用しているという事でした。

 

しかも、面白いことにフィンジアを使用して効果があったと言っている50代の方の口コミの中に、使用して1~2カ月で効果が実感できたという人はほぼいませんでした。

 

また、逆にフィンジアを使用して効果がなかったと言っている人の共通するのが使用して1~2カ月程度でフィンジアの使用辞めてしまったいるという点です。

 

もしかしたら、フィンジアを使って効果がなかったと口コミしている人も、そのまま継続して使用していたら育毛効果を実感することが出来たかもしれませんね。

≪効果がある人の共通点≫

  • フィンジアを最低3ヵ月使用している
  • 生活習慣の改善を心がけている
  • 用法容量を正しく守っている
  • 頭皮マッサージをしっかり行っている

フィンジアのメリットとデメリットを理解しておこう!

フィンジアのメリットデメリット

 

ここまでを見てもらうと、フィンジアは50代の人が使用しても薄毛を改善することが出来るという事をわかってもらえたと思います。

 

ただ、ココからは更にフィンジアについて深く理解してもらうために、効果のある・なしだけではなく、フィンジアに関するメリットとデメリットを紹介しておきます。

フィンジアのメリット

フィンジアのメリットは色々あるのですが、ここでは特にフィンジアの代表的なメリットを2つ紹介します。

メリット①:全額返金保証制度がある

フィンジアには、フィンジアを使用して満足出来なかった人の為の全額返金保証制度が設けられています。

 

なので、初めてフィンジアを使う人にとっては『本当にフィンジアって良いの?』と不安に思っている人も多いと思います。

 

そういった、フィンジアを初めて購入する不安を抱えている人の為にフィンジアでは商品が到着してから30日以内であれば購入代金を全額返金してくれる保証制度が設けられています。

メリット②:副作用の心配がない

実は育毛効果だけを切り取った場合にはフィンジアよりも育毛効果が期待できる育毛剤があります。

 

それは医薬品成分に分類されているミノキシジル成分を配合しているリアップX5やメディカルミノキ5などの医薬品育毛剤です。

 

しかし、これらの医薬品育毛剤には副作用の危険性があります。

 

そして、副作用の危険性がない育毛剤の中で最も育毛効果が期待できる育毛剤がフィンジアなのです。

フィンジアのデメリット

フィンジアのデメリットは実はそんなに多くはありません。ただし、人によってはそのデメリットによってフィンジアを購入しない選択をする人も多いです。

フィンジアは価格が高い

フィンジアは最安値の定期コースで購入した場合でも9980円とギリギリ1万円を切るぐらいの値段で、通常価格に至っては12,800円もします。

 

例えば、ミノキシジル成分を配合しているリアップX5やメディカルミノキ5などの価格は7,000円前後なのおおよそ1.5倍ぐらいの価格設定なわけです。

 

確かに、フィンジアには育毛業界でも大注目のキャピキシルとピディオキシジルが配合されているので、価格が高くなってしまうのも仕方がない部分ではあるのですが出来ればもう少し安くして欲しいですね。

フィンジアは医薬品育毛剤よりは効果が期待できない

フィンジアのメリットの部分でも若干触れましたが、フィンジアよりも育毛効果が期待できる育毛剤はあります。

 

具体的に言うと、ミノキシジル成分を配合している育毛剤をフィンジアの育毛効果を比較した場合にはミノキシジル育毛剤の方が育毛効果が期待できるのは間違いありません。

 

ただし、先ほども言った方にミノキシジル育毛剤には副作用の危険性があるのです。

 

なので、そういった副作用と効果のトータルバランスを考えるとフィンジアが優れているというわけです。

 

逆に、もし副作用は気にしないから育毛効果が期待できる育毛剤を使用したいという人はフィンジアではなくリアップX5やメディカルミノキなどの医薬品育毛剤の使用をおすすめします。

 

まとめ

50代の人がフィンジアを使用して効果がでる期間は、薄毛の原因である生活習慣を見直し、フィンジアの正しい使用方法・容量を守って使用した場合には、最短で3ヵ月程度で効果を実感することが出来ます。

 

逆に言うと、フィンジアを正しい使用方法で使って半年~長くても1年継続して何の効果も実感できない場合にはフィンジアの使用を辞めて、医薬品育毛剤を使用するかAGAクリニックで薄毛治療をすることをおすすめします。

 

コメントを残す