【注意!】チャップアップの永久返金保証のカラクリに騙されるな!

チャップアップには『万が一、満足できなければ全額返金いたします!』というように返金保証制度が設けられています。

 

しかも、この返金保証の期間は永久(無期限)だというのですから、ハッキリ言って怪し過ぎると思いませんか?

 

そもそも、育毛剤なんて使用している人の薄毛の状態や体質によって効果があるかないかが違ってくるにも関わらず、全ての人に効果があるかのような表現にも受け取れます。

 

でも、このチャップアップの永久返金保証について徹底的に調べると、なぜチャップアップは永久返金保証を設けているのかというカラクリがみえてきました。

 

以下では、チャップアップの永久返金保証のカラクリについて解説していきますので、『チャップアップには永久返金保証が付いてるから安心』と騙されてしまって購入しないように注意してください。

チャップアップの永久返金保証ってどんな制度?

チャップアップの永久返金保証のカラクリを説明する前に、まずは永久返金保証制度がそもそもどんな制度なのかという事を大前提として知ってもらう必要があります。

 

そもそも、チャップアップの永久返金保証制度はチャップアップを購入した人全員が利用できる制度ではなく『初回購入者』だけに限られます。

 

しかも、それ以外にもいくつか条件があって、その条件を満たしている必要があるようです。

条件を満たしていなければ永久返金保証を利用できないことも・・・

チャップアップの永久返金保証は名前の通り期間は無期限なのですが、それでも返金してもらえないケースもあります。それは以下の

  1. 家族内に既に返金保証制度を利用した人がいる
  2. 定期コースや3本まとめ買いで購入した場合で2本目を使用している
  3. チャップアップコールセンターに返金保証を利用する旨を伝えずに返品した
  4. 商品をメーカーに返品しない
  5. 保証書やお買い上げ明細をなくしてしまった

上記のどれかに該当する場合には、たとえあなたが初回購入者であっても全額返金保証制度を利用できない可能性があります。

チャップアップの永久返金保証の利用方法と返金振込までの流れ

チャップアップの永久返金保証を利用する場合、以下のような流れになります。

永久返金保証の申請~返金完了までの流れ
①チャップアップコールセンター(0120‐958‐303)に電話する
②永久返金保証制度を利用したい旨を伝える
③購入者情報の確認の為、名前や電話番号などの質問に答える
④商品・保証書・お買い上げ明細を返送する
⑤返送後に返金用紙が郵送されるので必要事項を記入して返送する

 

チャップアップの永久返金保証を利用する場合にはすべての人が漏れなく同じような手続きになるので、もしあなたがチャップアップを購入した段階で永久返金保証を利用する可能性があるなら保証書とお買い上げ明細は捨てずに保管しておくことをおすすめします。

 

また、商品を返品する際には商品を入れる箱が必要になるので、商品購入時にチャップアップが入っていた箱も併せて保管しておくと返品の時に利用できるので便利です。

チャップアップの永久返金保証のカラクリ

それではここからは実際にチャップアップの永久返金保証に隠されたカラクリを解説していきます。

 

これらをしっかり理解しておけば『チャップアップには全額返金保証があるから取りあえず試してみよう!』というように騙されることはありません。

カラクリその1:永久返金保証は30日間の返金保証と変わらない

永久返金保証の条件の②を確認してもらえればわかるのですが、チャップアップの返金保証期間は“無限”ですが返金保証の対象は“有限”で1本だけです。

 

そして、チャップアップをメーカーが推奨する使用方法(1日1回30プッシュ)で使用した場合には、チャップアップ1本で30日しか持ちません。

 

つまり、永久返金保証をかみ砕いて説明すると“チャップアップを30日間使ってもらって、もし満足いかなかった場合には5年後でも10年後でも返金保証を利用してもらっていいですよ”といっているのと同じなんです。

 

でも、普通に考えたら30日使用して返金保証を利用するとなると、どれだけ忙しい人でも1週間~10日ぐらいで利用すると思います。

 

要するに返金保証が利用できる期間が“永久”であっても対象が1本なのであれば、それは30日間の全額返金保証とほとんど変わらないという事なのです。

カラクリその2:永久返金保証で育毛効果は実感できない

チャップアップの永久返金保証で使用できるのは1本だけだという事は分かってもらえたと思います。

 

そして、結論から言うとチャップアップを1本だけ使用したところで育毛効果を実感できるかどうかに関しては現実的にかなり厳しいのではないかと思います。

 

というのも、チャップアップを購入した時に同封されているチラシにも小さく『チャップアップを継続的に使用して効果が出てくるのは3ヵ月ころから』記載されています。

 

つまり、チャップアップのメーカー自身もチャップアップを1本使用しただけでは育毛効果は実感できないという事は認めているわけです。

 

そもそも、髪の毛が生えてから抜け落ちるまでのヘアサイクル理論から考えてみても、30日という期間は明らかに髪の毛の成長にとって短い期間なので、30日間育毛剤を使用したところでほとんど変化はないと言わざるを得ないです。

カラクリその3:永久返金保証は全額返ってこない

冒頭でも記載しましたがチャップアップの公式サイトを確認すると『万が一、満足できなければ全額返金いたします!』と大きく記載されています。

 

チャップアップの永久返金保証はただの返金保証ではなく、“全額返金保証”なわけです。

 

しかし、チャップアップの永久返金保証を利用した場合には、購入者が負担しなければいけない料金がいくつか発生します。

  • 購入時の送料
  • 返品時の送料
  • 代引き手数料(代引き購入者のみ)
  • 振込手数料
  • 事務手数料
  • 遅延事務手数料(定期便発送準備期間内のみ)

これらの料金を購入者が負担しなければならず、それらを差し引くと実質的には全額返金保証とは程遠いように感じます。

 

これらを踏まえた上で具体例を出してチャップアップを購入して永久返金保証を利用した場合に実際に返金される返金額と購入者負担額を計算してみました。

≪チャップアップの定期便を代金引換で購入し、定期便発送期間内で利用した場合≫
チャップアップの定期コースを代金引換で購入した場合、購入時は代引き手数料は無料になるので支払い金額は9,090円となります。

となると、永久返金保証制度を利用した場合、普通の全額返金保証であれば購入者の負担金額は0円なので9,090円が返ってくるはずです。

しかし、実際には今回の例の場合では購入者は以下の金額を負担しなければなりません。

振込手数料 ‐324円
購入時の送料 ‐660円
返品時の送料 -807円~-1,239円(※1、※2)
代引き手数料 ‐420円
事務手数料 ‐1,000円
定期便発送期間内利用料 -1,409円
実質負担金額 ‐4,620円~-5,052円

※1チャップアップを購入した時に梱包されている箱のサイズはクロネコヤマトのサイズ60に該当するので、そのサイズをもとに返品送料を算出しています。
※2チャップアップの返送先は東京なので、一番運賃が安いのは関東圏の807円、一番高くて北海道・沖縄の1,239円となります。

つまり、チャップアップはの永久返金保証は全額返金と言われていますが、購入者は9,090円の定期コースを購入した場合に最大で‐4,620円~-5,052円をしなければいけない可能性があるわけです。

 

さすがにここまで負担額が大きくなるケースは少ないですが、代引き手数料と定期便発送期間内利用料を除いた-2,791円~-3223円についてはチャップアップの永久返金保証を利用した場合には最低限負担しなければいけない金額です。

 

これだけ購入者が負担しなければいかないのであれば、これはもはや全額返金とは言えないレベルではないでしょうか。

まとめ:チャップアップの全額返金保証を当てにしないほうが良い

ここまで記事を読んでもらったあなたであればチャップアップの永久返金保証制度がどういう保証制度なのかを理解してもらえたと思うので、『永久返金保証が付いているから試しに使ってみよう!』と安易に考えることはないと思います。

 

というのもチャップアップが全額返金保証は何のために設けられているかというとチャップアップを売れやすくするためです。

 

チャップアップに永久返金保証制度が付いているだけで『永久返金保証を設けているぐらいだからきっと効果があるに違いない!』、『実際に試してみて効果がなかったら返金保証を利用してお金を返した貰えばいいや!』と思って購入する人が増えるからです。

 

ま~、永久返金保証という制度だけを取ってみると購入者にとっては損する制度ではないので良いのですが、こういったカラクリを知らずにチャップアップを購入してしまうと後で『こんなはずじゃなかったのに・・・』と後悔することになるので注意してください。

 

コメントを残す