フィンジアは効果なし!!誰も語らない口コミと効果の真実

 

フィンジアは本当に効果があるのだろうか?フィンジアを買っても後悔しない?そんな不安や疑問を抱えている人に見てもらいたいです!

 

はじめまして、山本と言います。私は37歳を過ぎたあたりからかなり髪の毛が薄くなってしまい、このまま何もしなければヤバイ状態でした。

 

ただ、諦めたくはなかったので、色々な育毛剤を試してきました。その中で使い始めたのがフィンジアです。

 

恐らく10カ月は使用したのではないでしょうか。正直、はじめは薄毛の進行が止まってくれれば良いかな?ぐらいに思っていたのですが、想像していた以上に効果がありました。

 

なので、私のような初期~中期の薄毛の人についてはフィンジアはおすすめの育毛剤なのではないかと個人的には思います。

 

(※今すぐフィンジアの効果について知りたいという方はこちらをクリック⇒フィンジア(finjia)を10カ月使用した私の効果レポート

 

ただし、ここでハッキリお伝えしておきたいのは、フィンジアを使っても効果がない人もいるということです。

 

特に、完全に薄毛が進行してしまっていて頭皮に髪の毛が殆どないような人には効果がないと思うのでフィンジアはおすすめしません。正直言って、そういった方にはミノキシジル成分が含まれている医薬品育毛剤を使用するか、AGAクリニックで治療してもらう事をおすすめします。

 

また、このブログではフィンジアに関する他の口コミサイトでは語られていないようなフィンジアのネガティブな部分についてもしっかりと記載しています。

 

この点については、他の口コミサイトなどでも誰も語っていない内容ですのでフィンジアを購入する上でかなり参考になる部分だと思います。なので、もしフィンジアを購入しようか迷っている方は是非参考にしてみて下さい。

 

▼最大30%OFF&全額返金保証付き▼
フィンジアの最安値通販はこちら

誰も語らないフィンジア(finjia)の口コミと効果の5つの真実

私は実際にフィンジアを10か月間継続して使用してきましたが、だからこそわかることがありました。

 

使用者の中には『効果があった!薄毛が改善した!』という人もいれば、『全然効果がなかった!詐欺育毛剤!』というような正反対の口コミがあったので、なぜ同じ育毛剤なのにこれだけ使用者の意見に違いがあるのだろうと疑問に思い、調べてるうちに他の口コミサイトでは語られていない、いくつかの真実が発覚しました。

真実1:フィンジアに限らず育毛剤は嘘の口コミやステマサイトが多い

2017y02m08d_010431705

 

フィンジアの口コミサイトのほとんどは嘘の口コミやステマサイトだと思います。

 

ステマとは、いわゆるステルスマーケティングというマーケティングの手法の一つで、フィンジアの購入を考えている人にそれが宣伝であると気付かれないように宣伝す方法です。

 

つまり、実際にはフィンジアを使用していないにも関わらず、フィンジアの体験者を装って宣伝をしている口コミサイトが多いのではないかと個人的には思っています。

 

但し、これはフィンジアに限った話ではなく、他の育毛剤においても同じです。

 

そこで、フィンジアの口コミサイトが嘘やステマなのかどうなのかを見極める場合には、フィンジアに関するデメリットや欠点をしっかりと記載しているかどうかを確認します。

 

具体的には、後でも紹介しますがフィンジアよりもミノキシジル成分が配合されているリアップX5やメディカルミノキ5などの医薬品育毛剤や、AGAクリニックで処方されるフィナステリドやデゥタステリドの方が効果があることをしっかりと記載しているかどうかです。

 

ステマサイトというのは基本的には紹介料を貰うのが目的なので、とにかく自分のサイトからフィンジアを購入して欲しいわけです。しかし、冒頭でも言いましたがフィンジアは全ての人におすすめできる育毛剤ではありません。

 

だから、安易に全ての人にフィンジアをおすすめしている口コミというのはステマサイトと言って間違いありません。

 

参考:フィンジアのステマに騙されてはいけない!ステマを見抜く方法とは?

真実2:フィンジアに配合されているキャピキシルは最も薄毛に効果がある成分ではない

フィンジアに含まれる成分の中で特に薄毛に効果が期待できる成分が「キャピキシル」、「ピディオキシジル」の2大新成分です。

 

しかし、実はキャピキシルとピディオキシジルは日本皮膚科学会が育毛治療として推奨されている成分ではなく、他にもっと育毛効果が期待できる成分があるのです。

 

私はネットで育毛についていろいろと調べる中で、育毛治療には公益社団法人である日本皮膚科学会が公開するガイドライン(指導方針・指針)が存在するという事を知りました。

 

このガイドラインは、皮膚科医の立場からすると無効としか言えない科学的根拠に基づかない治療が社会に横行し、又、無効な治療を続けている人があまりにも多すぎる為、男性型脱毛症診断ガイドライン(参照:男性型および女性型脱毛症診断ガイドライン2017年版)として公開することで、科学的根拠に基づかない無駄な育毛治療を続ける人を少しでも減らそうという事が狙いです。

 

そして、その男性型脱毛症診断ガイドラインによると、育毛治療に使用する推奨成分は『ミノキシジル』と『フィナステリド』しか明記されています。そして、それ以外の成分については育毛として使用しても良いがミノキシジルやフィナステリドほどの効果は期待できないとなっています。

 

つまり、2大新成分として注目を集めている『キャピキシル』、『ピディオキシジル』はミノキシジルやフィナステリドには効果が劣るという事が言えるのではないでしょうか?

 

参考:フィンジアのキャピキシル・ピディオキシジルは最も効果があるのか?

 

薄毛がかなり進行している人はフィンジアではなくAGAクリニックがおすすめ

他の口コミサイトではあまりにもフィンジアがおすすめされ過ぎているので、当ブログぐらいはしつこいぐらいに言いますが薄毛がかなり進行している人の場合にはフィンジアではなくAGAクリニックで治療を受けることをおすすめします。

 

なぜなら、AGAクリニックで治療を行えば、上記の男性型脱毛症診断ガイドラインでも薄毛治療をする際に強く推奨(推奨度A)される成分であるフィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルなどを処方してもらうことができるからです。

 

特に、フィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルの内服タイプの育毛剤にかなり効果が期待できるらしくて多くの方が薄毛を改善することができるみたいです。

 

ただし、これらの医薬品育毛剤に関しては副作用の危険性があるのでAGAクリニックなどで副作用の説明などを受けてから処方してもらう必要があります。

真実3:フィンジアの全額返金保障は落とし穴がある

finjiacyap5

フィンジアには30日間の全額返金保障がついており、このように記載されています。

 

【万が一実感できなければ全額返金します。】

 

このように書かれていれば初めてフィンジアを購入する人は「30日で効果が実感できるのか!30日で効果がなければ全額返金してもらえるし買ってみようかな?」と感じると思います。

 

ですが、そもそもフィンジアは30日間使用しただけで効果を実感できる事はまずあり得ません。これはヘアサイクル(参照:花王 髪の成長とヘアサイクル)を理解している方であればわかりきったことなのですが、髪の毛は2~6年の間成長を続け、その後2週間程度成長が止まり、3~4カ月かけて髪の毛が抜けます。

 

つまり、髪の毛というのは数年単位で変化していくのであって、30日間という短い期間で変化が起こるというのはかなり無理がある話なのです。だから、この30日間で実感できるのは使い心地がいいか?悪いか?だけです。

 

さらに、全額返金保障という言葉にもトリックがあります。実はフィンジアを購入しても全額返ってきません。

例えば単品購入をした場合は・・・

商品代金12800円+送料640円+代引き手数料420円=13860円支払ったことになります。

しかし、実際に返金されるのは・・・

商品代金12800円-振り込み手数料300円=12500円しか返ってきません。

更に、返品にかかる送料は購入者負担となっているので実際には返品の際に1000円必要です。

 

という事は・・・

返ってくる金額12500円-支払った金額13860円-返品送料1000円=2360円は負担しなければならない。ただ、この全額返金保証は他の育毛剤でも手数料や送料を負担しなければいけないのでフィンジアの全額返金保証だけが全額返ってこないわけではないですが。

 

参照:全額返ってこないフィンジアの全額返金保証のやり方と実際の返金額!

 

真実4:カプサイシンエキスによって頭皮の毛穴は開かない

finjiacyap2

フィンジアにはカプサイシンエキスの効果を利用した独自のゲートアクセス理論という育毛へのアプローチがあります。

 

このゲートアクセス理論は辛い食べ物を食べると汗が吹き出し毛穴が開く原理を利用してカプサイシンエキスを配合する事で硬くなってしまった毛穴を開き育毛成分を毛穴の奥に届けるという理論です。

 

しかし、この理論には根本的な欠点があります。それはカプサイシンと毛穴の広がりについての認識です。

 

そもそもカプサイシンを含む辛いものを食べると汗が噴き出て毛穴が開きます。これは汗腺と毛穴が繋がっていることからそうなるのですが、カプサイシンは口にすることで味覚的発汗という生理現象が身体に起こることで汗が出て毛穴が開くのであって、カプサイシンを頭皮に吹きかけたところで味覚的発汗は起らず汗は吹き出ないので毛穴は開かないと考えられます。

 

つまり、カプサイシンで味覚を刺激して起こる生理現象が頭皮に吹きかけても同じ現象が起こると考える理論には理論的には無理があると思うのは私だけでしょうか?これはあくまでも私が個人的に調べた中で出した結論なので、間違っている可能性はあるので参考程度にしてください。

 

参考:フィンジアのゲートアクセス理論が全然理論的ではないけど…

 

真実5:フィンジアはスカルプエッセンスであって医薬品育毛剤ではない

実は多くの人が誤解しているのですがフィンジアはスカルプエッセンスであって厳密には医薬品のような育毛剤ではありません。

 

フィンジアにはミノキシジルの3倍の効果が期待できると噂されるキャピキシルとミノキシジルによく似た成分ピディオキシジルが配合されています。

 

日本で販売されているミノキシジル成分を配合しているリアップX5は医薬品育毛剤(いわば薄毛治療の薬)という位置づけにあるのに対して、フィンジアは医薬品には該当しません。もし、フィンジアがミノキシジル成分以上に育毛効果が期待できるのであれば医薬品育毛剤に分類されていても良いと思いませんか?

 

つまり、いくら育毛業界で話題の新成分であるミノキシジルの倍の効果が期待できると噂されるキャピキシルとミノキシジルによく似た成分ピディオキシジルが配合されていたとしても、薬事法でフィンジアが医薬品に認定されていない以上、国がミノキシジルほどの効果を認めていないということになります。

 

フィンジアの多くの口コミサイトではミノキシジル育毛剤で効果がなかったけど、フィンジアを使ったら髪が生えた』なんていう事はあり得ないと思うのですが、実際のところはどうなのでしょうか・・・。

 

参考:フィンジアは医薬品育毛剤ではないから効果がないというのは本当か?

 

では、それでもなぜ私はフィンジア(finjia)を購入したのか?

 

上記の“フィンジアに関する誰も語らない真実”を見てもらった方の多くは『フィンジアの購入を辞めようかな?』と思った人も多いと思います。

 

しかし、それでも私はフィンジアを購入しました。なぜなら、医薬品以外の育毛剤でフィンジアが一番マシだと思ったから仕方なく購入しました。

 

もともと私は上記の男性型脱毛症診断ガイドラインでも推奨されているミノキシジル成分が配合されているリアップX5を使用していました。

 

しかし、リアップX5を使用してからというもの頭痛が起こるようになったり、頭皮がかゆくなったり、かぶれたりするよう副作用が現れた育毛効果には満足していたのですが使用を断念することになりました。

 

そして、副作用の心配がない育毛剤を探していたのですがフィンジア以上に良さそうな育毛剤が見当たらなかったのです。

 

だから、フィンジアが良かったというよりは何も使わないよりはフィンジアを使った方がマシかなという気持ちで購入しました。

 

因みに、私が他の育毛剤と比較してフィンジアがマシだと思った理由は以下のつです。

購入した理由1:チャップアップやイクオスにはキャピキシル成分配合が配合されていないから

 

人気育毛剤のランキングを見ていると『チャップアップ』、『イクオス』、『フィンジア』が常にランキング上位に位置していたのですが、チャップアップやイクオスに配合されている育毛成分は他の育毛剤にも配合されているような成分ばかりが配合されているので本当に効果があるとは思えませんでした。

 

一方で、フィンジアには『キャピキシル』、『ピディオキシジル』、という2大最新スカルプ成分が配合されており、その成分の濃度も他の同じ成分を配合している育毛剤よりも高濃度です。

 

このキャピキシルはミノキシジルの3倍、ピディオキシジルはミノキシジルと同等の効果が期待きると言われており、実際に臨床試験データなども公開されているところからも成分の効果にはかなり信ぴょう性があると感じました。

購入した理由2:フィンジアには副作用や初期脱毛の心配がないから

 

フィンジアにはキャピキシルやピディオキシジルといった育毛効果が期待できる成分が配合されているのですが、副作用の危険性は一切ありません。

 

その証拠に育毛成分で最も副作用の危険性が高いミノキシジル育毛剤には年齢や性別などの使用制限を設けていますが、フィンジアにはそういった制限も一切設けられていません。実際に私もフィンジアを使用しましたが副作用は一切ありませんでした。

 

その他にも、ミノキシジル成分配合の育毛剤に見られる初期脱毛などの心配も全くないというのはかなり重要でした。

 

参考:フィンジアって副作用ある?初期脱毛・ed・炎症などの症状別で調査

 

キャピキシル配合のフィンジアは女性が使用しても大丈夫!

 

フィンジアにはかなり育毛効果が期待できるキャピキシルやピディオキシジルが配合されていますが、女性が使用しても副作用や初期脱毛は起こりません。

 

大正製薬から販売されているミノキシジル成分を5%配合しているリアップX5は副作用の危険性が高いことから女性の使用は禁止されています。

 

となると、キャピキシルやピディオキシジルは医薬品成分であるミノキシジルよりは効果が劣るものの、キャピキシル5%とピディオキシジルを1.5%配合しているフィンジアを女性が使用した場合には副作用が起こるのではと心配する人もいるかもしれません。

 

しかし、キャピキシルやピディオキシジルはその安全性がしっかり確認されているので女性が使用しても大丈夫なぐらい安全性が高いです。

 

参考:フィンジアは女性が使用しても育毛効果はある?副作用は大丈夫?

購入した理由3:2chでのフィンジアの評判が他の育毛剤に比べると高かったから

実際にヤフーやグーグルで『フィンジア 口コミ』、『フィンジア 効果』と検索すると色々な口コミサイトがたくさん出てくるのですが、正直いってフィンジアの口コミサイトで信ぴょう性があると感じた口コミサイトは1つもありませんでした。

 

ただし、2chだけは違いました!

 

2chのフィンジアの効果に関する口コミや評判はステマサイトとは違ってネガティブな内容もかなりストレートに書き込まれているので、正にフィンジア利用者のリアルな声だなと感じました。

 

そして、いろいろな育毛剤の2chの評判を確認する中で、一番評価が高かったのがフィンジアでした。

 

勿論、フィンジアに書き込みされている2chの評価に関しても大半がネガティブな内容でしたが、中には以下のようなポジティブな評価もありました。

“フィンジアを使い始めたもうすぐ1年が経過しますが、かなり髪の毛が生えてきて頭頂部の地肌があまり目立たなくなりました。”

“使い始めて1~2カ月目ぐらいは全く効果がなかったので、正直フィンジの定期コースを解約しようとか悩んでいたのですが4カ月目ぐらいから急に髪の毛にハリとコシが出てきて抜け毛も今までの半分ぐらいになりました。今では少し産毛も生えてきたのでこれかが楽しみです。”

“今まではミノキシジル成分が配合されているリアップX5を使用していたのですが、副作用がきつくて使用を辞めました。それから、副作用の心配がないのでミノキシジルと同等の効果が期待できるフィンジアがあることを言って購入。リアップX5を使用してた時と同じぐらい効果があるのに副作用がなくて大満足です。”

“30歳を過ぎたころからかなり薄毛が進行し始めて、スカルプDを3年ぐらい使い続けていました。しかし、全く髪の毛が生えてくるどころか抜け毛すら減らないのでフィンジアを使って見ることにしました。すると2ヶ月ぐらいでスカルプDを使用していた時には実感することが出来ないような髪の毛の変化を感じました!”

“今まで、色々な育毛剤を試してきましたが、フィンジアが一番効果があった育毛剤でした。”

 

なので、もし、フィンジアを実際に使用している人のリアルな効果や口コミ、評判を知りたいという場合には大手掲示板の2chで口コミを確認することをおすすめします。

 

実際に2chで書き込まれてるフィンジアの口コミ内容はフィンジアを使用した私からしても納得してしまう内容が多いと感じるので、どんなフィンジアの口コミサイトやレビューサイトよりも2chでの評価や評判の方が参考になると思います。

 

参考:愛用者も評価に納得!フィンジアに関する2chの口コミまとめ

 

フィンジア(finjia)を使用してわかった4つのコト

わかったコト1.フィンジアを使用しても頭皮はベタつかない

フィンジアのメーカーが推奨する使用量は1日2回5~10プッシュとなっています。

 

多くの育毛剤はスプレーをプッシュして吹き掛けると、霧状のスプレーなので頭皮に届く前に髪に付着して髪がベタベタになります。

 

また、そのあとに頭皮マッサージをするとマッサージをした手までベタベタになるので決して、つけ心地が良いとは言えません。

 

でも、フィンジアについては“べたつき”は一切なく使い心地は良かったです。

 

 

わかったコト2.フィンジアを使用してもニオイはほぼ無臭に近い

私はかなり臭いに敏感なタイプなので、育毛剤の匂いはかなり気になります。

 

フィンジアが入っている箱の裏面には配合されている成分が記載されており、そこにはエタノール(アルコール)と記載されているので、アルコールの鼻にツンとくる匂いがするのだろうなと予想していました。

 

しかし、実際にフィンジアの匂いを嗅いでみるとほぼ無臭でした。これなら、外出前に使用しても全然問題なさそうです。

 

 参考:finjia体験レビュー|フィンジアはツーンとする匂い?

 

わかったコト3.フィンジアシャンプーとフィンジアサプリメントは必要なかった

フィンジアを購入して、1番後悔したことはフィンジアサプリとフィンジアシャンプーでした。

 

フィンジアサプリについても価格は高い、臭い、効果があるのかイマイチわからないという・・・。フィンジアサプリは計算すると一粒148円なのですが高級食材並みに高いこのサプリを継続して購入する人は本当にいるのでしょうか?と思ってしまいました。

 

また、私は実際にフィンジアシャンプーも購入してフィンジアとフィンジアシャンプーを併用して使用しました。確かにフィンジアシャンプーは頭皮環境を整えるという点では優れているシャンプーだと思うのですが、フィンジアシャンプーを併用したからといって育毛効果が増したというわけではありませんでした。

 

私は安月給のサラリーマンなので、フィンジアシャンプーとフィンジアサプリを継続して使用することは出来ませんでしたが、お金にかなり余裕がある人は買ってみてもいいんじゃないでしょうか。個人的にはフィンジアだけで充分かな・・・と思います。

 

参考:フィンジアサプリの口コミ|元愛用者が語る注意したい5つの事!
参考:フィンジアシャンプーは効果がるのかリアルな口コミを徹底暴露!

 

わかったコト4.フィンジアはamazonや楽天市場よりも公式サイトの方がお得だった

公式サイト amazon 楽天市場
フィンジア最安値価格 9,700円 10,800円 15,973円

私は何か商品を通販で購入する場合にamazonや楽天市場、ヤフーショップなどで価格を比較してから購入します。

 

だから、今回もフィンジアをどこで購入すると最もお得に購入することが出来るのかを調べたのですが、その結果公式サイトで購入するのが最もお得でした。

 

フィンジアの公式サイトでは最安値価格が8,900円なのに対してアマゾンでは10,800円、楽天市場では15,973円と公式サイトよりも1,900円~7,073円高いので間違いなく公式サイトで購入した方が良いですね。

 

また、価格以外の部分でもフィンジアをアマゾンや楽天市場で購入しないほうが良い理由がいくつかあるので、amazonや楽天市場でフィンジアを購入しない方が良いですよ。

 

参考:【警告】フィンジアをamazonや楽天では“絶対に”買うな!

 

商品を公式サイトで更に安い値段で購入する方法

 

フィンジアはアマゾンや楽天市場で購入するよりも公式サイトの定期コースで購入した方が値段が安いのですが、更に商品を公式サイトで安い値段で購入する方法があります。

 

それは公式サイトの裏メニューであるフィンジアの3本まとめて定期コースで購入するという方法です。

 

フィンジアは通常の定期コースであれば9,980円で購入できるのですが、3本セットの定期コースで購入するとフィンジア1本あたり1,000円安い8,967円で購入することが出来ます。

 

この裏メニューは通常のフィンジアの公式サイトのラインナップには表示されていません。

 

このフィンジアの裏メニューで購入する方法は簡単で、公式サイトにアクセスして単品・定期コース・3本まとめ買いのどれかを選択して注文ボタンを押すだけです。

 

すると、カート確認画面に移動するのですがそこのフィンジアの裏メニューである3本セットの定期コースの紹介があります。

 

その他にも、フィンジアのお得な限定クーポンをゲットできるのは公式サイトだけです。

 

参考:フィンジアがアマゾン、楽天、公式サイトの中で一番安い値段は?

フィンジアは初回から解約できるの定期コースで購入するのがおすすめ

 

まだ使用したこともない育毛剤を定期コースで購入するのはハードルが高く感じるかもしれませんがフィンジアの定期コースは他の育毛剤とは違って初回から解約することができます。

 

しかも、定期コースを解約するのに違約金なども必要なく、定期コースを解約するには電話一本掛けるだけですぐに解約できます。

 

だから、フィンジアは定期コースと言いながら1本単品のまとめ買いとあまり違いがないので、それであれば定期コースで購入するほうが断然お得です。

フィンジア(finjia)を10カ月使用した私の育毛効果レポート

真実その5で記載したように、フィンジアにはミノキシジルほどの育毛効果は期待できないというのはフィンジアを使用している私からしても本当だと思います。

 

しかし、ミノキシジルには副作用の危険性がある点や、薄毛がそこまで重度に進行していない人にとってはフィンジアは十分効果がある育毛剤だと思います。ただし、あくまでの1~2カ月使っただけで薄毛が改善するという事はないのでその点は注意してください。

 

以下では、実際に私がフィンジアを10カ月使用した時の効果を体験出来たポイントを時間軸でまとめてみました。

フィンジア使用1カ月目の育毛効果レポート

フィンジアを定期コースで購入して使い始めてから1カ月が経過しました。その期間、以下の事に毎日欠かさず実践しました。

  • フィンジアを朝晩欠かさず1日2回使用
  • お風呂の中で頭皮マッサージ
  • 脂っこい食事を野菜中心の食事に
  • 睡眠時間を最低でも6時間以上とる

フィンジアの育毛効果を出来るだけ最大限に発揮した方ので、口コミにもあったように「頭皮マッサージ」と「生活習慣の見直し」を合わせて実践してみました。せっかく、高いお金を掛けて育毛するならとか結構本気で頑張りました。

 

それで、気になる効果についてなのですがシャンプーを時に手につく抜け毛が数が減っている“気がしました”。その他にも、朝起きた時に枕についている抜け毛も以前に比べて明らかに少なくなっています。

 

正直、フィンジアを使い始める前は半年から1年の長期戦と覚悟していたので、抜け毛が減っただけでも予想以上に効果を早く実感できた事で続けてみようという気持ちになれました。

 

ただ、やはり使い始めてから1週間とか2週間ではほとんど何の効果も実感することが出来なかったので、ここら辺の期間で全額返金保証を利用して辞める人も多いんだろうなと思います。

フィンジア使用3カ月目の育毛効果レポート

フィンジアを使用してから3ヵ月が経過しました。

 

フィンジアを使い始める前よりも、おでこの生え際の部分の髪の毛が生えてきていのが目に見えて分かるようになってきました。また、今までは髪の毛一本一本が細くてコシのない柔らかい髪だったのが、これぐらいの時期から一本一本が少し太くコシが出てきているのをシャンプーをしている時に感じました。

 

そういえば、フィンジアに同封されているカタログにも使用者の96%が3ヵ月を過ぎた辺りから効果を実感すると書かれていたので、なるほどこういう事かって感じでした。

 

フィンジア使用10カ月目の育毛効果レポート

フィンジアを使用し始めてから10カ月が経過しました。

 

振り返ってみると、正直、ここまで月々9980円という結構な金額を使ってきたな~と思いますが、その甲斐あってか自分が想像していた以上に薄毛を改善することが出来ました。

 

生え際もそうなのですが、頭皮の全体的な髪の密度が増えたっていう感じで個人的にはかなり満足しています。

ただ、改めて考えてみるとここまで薄毛を改善する事が出来たのはフィンジアだけのお陰ではないような気もします。勿論、フィンジアの効果もあるとは思うのですが、やはり「頭皮マッサージ」や「生活習慣の見直し」を見直したことがかなり大きいのではないのでしょうか。

 

なので、フィンジアを使用する場合にはフィンジアだけの力に頼らず、頭皮マッサージや生活習慣の見直し、たばこを吸う人は禁煙なども試してみることをおすすめします。

 

▼最大30%OFF&全額返金保証付き▼

 

『生えない!効かない!』とは言わせない!フィンジアの効果的な使い方

『フィンジアは生えない!』、『フィンジアは効かない!』という口コミをしている人の中にはフィンジアを間違った使い方で使用している人も多いと思います。

 

というのも、いろいろな口コミを見る中で育毛剤を効果的に使う方法を知らない人がかなり多いと感じたからです。

 

なので、ここではフィンジアの効果を最大限に発揮されるための私が行ったフィンジアの正しい使い方を7つのポイントで紹介します。

シャンプー前に余洗いでしっかりと汚れを落とす

フィンジアの効果を最大限に発揮する為には、育毛成分をしっかり浸透させることが出来るように頭皮を清潔にすることが大切です。

 

中でも余洗いというのはシャンプーの泡立ちを左右するので余洗いの段階でしっかりと髪の毛の汚れやほこりを洗い流します。

シャンプーをしっかりと泡立てて髪を洗う

余洗いがしっかりできているとシャンプーの時にキメの細かい泡が出来ます。

 

このキメの細かい泡で頭皮を洗う事で毛穴に詰まった皮脂や汚れをしっかりと洗い流すことができるので育毛成分をより浸透させることができるようになります。

ドライヤーで頭皮と髪の毛を乾かす

お風呂から上がってから髪の毛を乾かさずに育毛剤を使う人が結構多いですが、これはおすすめしません。

 

ドライヤーで乾かす前の頭皮や髪の毛は水分をたくさん吸収しているスポンジと同じ状態なので育毛剤を塗布したところで育毛成分をほとんど吸収しません。

 

だから、フィンジアを使用する前にはドライヤーで髪の毛だけではなく頭皮もしっかりと乾かしておく必要があります。

フィンジアを塗布する部分を露出させる

育毛剤というのは髪の毛につけても意味はなく、頭皮につけなければ効果は全くありません

 

特にフィンジアのようなスプレータイプの育毛剤は頭皮につけたつもりで大半は髪の毛についているという事もあるので、フィンジアを塗布する部分を分け目などを作ってしっかりと露出させます。

適量を頭皮にフィンジアを吹きかける

花や木の水をやるときは根っ子に水をやらなければ枯れてしまうのと同じで、育毛剤の成分をしっかりと吸収させるには髪の毛ではなく頭皮に育毛剤を塗布しなければ意味はありません。

 

また、1回に使用する量を多く使用したからといって効果が期待できるわけではないですし、逆に使用量が少なすぎると効果が実感できるまでに時間が掛かってしまう可能性があるので推奨使用量を守って使用します。

フィンジアを自然感想させる

フィンジアを使用した後に髪の毛が濡れているからという理由でドライヤーで乾かす人もいるかもしれませんが、出来るだけ自然乾燥させるようにしてください。

 

理由としては、フィンジアを頭皮に塗布した後にすぐに育毛成分が頭皮に浸透するわけではないので、ドライヤーで乾かすと成分が頭皮に浸透する前に蒸発してしまうからです。

頭皮マッサージを行る

育毛剤の効果を最大限に発揮させるためには頭皮の血行を促進させることは必要不可欠です。

 

いくらフィンジアに栄養のある成分が配合されていたとしても、毛根に栄養を運ぶ血液の流れが悪ければせっかくの成分が台無しです。

 

なので、フィンジアを使用した後は2~3分程度、指の腹で優しく頭皮マッサージをします。

フィンジア(finjia)の口コミと効果の真実総括

上記のようにフィンジアには他の口コミサイトでは語られていないような5つの事実があります。だから、全ての人にフィンジアがおすすめな育毛剤だとは思いません。

 

冒頭でも述べたように、薄毛がかなり進行してしまっていて頭皮に髪の毛がほとんど残っていない人がフィンジアを使用した場合には効果はほぼ期待できないのでミノキシジル成分が配合されている医薬品育毛剤を使用することをおすすめします。

 

しかし、注意しなければいけないのはミノキシジル成分には副作用の危険性があるという事です。例えば、国内で販売されているミノキシジル成分を配合している医薬品育毛剤のリアップX5でいうとリアップX5を使用して副作用が出る可能性は8.9%あるようです。

 

なので、以下に該当する人に関してはミノキシジル成分が配合されている医薬品育毛剤は効果以上に副作用のリスクの方が大きいので、リアップX5などの医薬品育毛剤の使用は避けたほうが良いです。

  • 薄毛を予防したい人
  • 初期~中期の薄毛の人
  • 皮膚や頭皮がかなり弱い人
  • ミノキシジルの副作用で乗り換えたい人

上記に該当する人は医薬品育毛剤ではなく、副作用の危険性がない医薬部外品育毛剤を使用することをおすすめします。

 

そして、その医薬部外品育毛剤の中でも特にフィンジアが一番効果が期待できる育毛剤だと思うので一度試してみる価値は十分あると思います!

 

▼最大30%OFF&全額返金保証付き▼

コメントは受け付けていません。