フィンジアとリアップを徹底比較|どっちが良い?併用はあり?

育毛業界で話題の新成分であるキャピキシルを配合している副作用の心配がない育毛剤で人気のフィンジア。

一方、日本で唯一ミノキシジル成分を配合している育毛剤で、大正製薬から販売されているリアップX5。

当ブログでは私がフィンジアを使用して副作用なしに薄毛が改善したという事もあって、フィンジアをおすすめしているのですが、この記事では客観的にフィンジアとリアップX5を比較してそれぞれの良い点や悪い点を比較していきたいと思います。

又、中にはフィンジアとキャピキシルの併用を考えている人もいると思ので、その点についての私の見解もご紹介します。

フィンジアとリアップX5を価格で比較

ヘッダー項目1 フィンジア リアップX5
写真
育毛剤単品 12,800円+送料 6,749円~7,612円
定期コース 9,980円/送料無料(2,820円OFF 項目3

リアップX5の良い点:コスパが良い

リアップX5は大手メーカーである大正製薬が販売しているので販売ルートはたくさんあるので、家の近くの薬局やドラッグストア、ネットショップなどで販売されています。そして、価格の相場を調べてみると6,749円~7,612円で購入することが可能です。

国内ではミノキシジルが配合されている育毛剤はリアップだけなのですが、海外にはロゲインやカークランドなどのミノキシジル育毛剤が販売されており、価格はリアップX5の約半分ぐらいの価格なのでリアップはミノキシジル育毛剤としては高いです。

ただし、キャピキシル配合の育毛剤フィンジアと比較した場合には2,000円ぐらい安く購入できます。

リアップX5の悪い点:定期便がない

育毛剤というのは基本的に継続して使用する必要があるので、毎月購入しなければなりません。多くの育毛剤ではその点を考慮して定期的に育毛剤が届く定期コースがあるのですが、リアップX5にはないので、その都度購入しなければならずかなり面倒です。

というのも、リアップX5は第一類医薬品なので購入の際に医師や薬剤師に注意事項を確認した上で購入しなければならないため、定期便がないのだと推測されます。

フィンジアの良い点:定期便はお得

フィンジアは通常であれば12,800円と、ハッキリ言ってかなり価格が高い育毛剤です。しかし、フィンジアを定期コースで購入した場合には9,980円で購入することが出来るので、毎回2,820円安く購入することが出来るのでお得です。

フィンジアの悪い点:値段が高い

単品で購入しても、定期コースで購入してもリアップX5よりは価格が高いです。ま~、キャピキシル・ピディオキシジルという新成分が配合されているので仕方がないといえば、仕方がないのですが・・・。

フィンジアとリアップX5を効果と成分で比較

フィンジア リアップX5
有効成分 13種類 6種類
主要成分 キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン ミノキシジル
育毛成分 センブリエキス、パンテノール、ビワ葉エキス、ボタンエキス、フユボタイジュ花エキス、褐藻エキス、グリチルリチン酸2k、ヒオウギエキス、キハダ樹皮エキス、ヒキオコシエキスなど ミノキシジル(5g)、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、lメントール、添加物:(1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノールなど)
副作用の危険性がある成分 なし ミノキシジル
副作用の発症事例 なし 頭皮炎症、かぶれ、かゆみ、頭痛、めまい、動悸、むくみ

厚生労働省認可のミノキシジル

日本で唯一の“発毛剤”として販売が認められているのがミノキシジル成分を配合しているリアップです。

なので、国からも効果のお墨付きがあるので、日本で最も発毛効果が期待できます。

副作用の危険性がないキャピキシル

フィンジアに配合されているキャピキシルは開発時の研究実験結果によるとミノキシジルの3倍の発毛シグナルが期待できるらしく注目を集めています。

又、その他にピディオキシジルという成分も配合されているのですが、ピディオキシジルは別名でミノキシジル誘導体とも呼ばれており、ミノキシジルを基に副作用が出ないように改良された成分です。

フィンジアに配合されているキャピキシル・ピディオキシジルには共にミノキシジルのような副作用の心配はありません。

フィンジアとリアップX5をその他オプション・サービスで比較

フィンジア リアップX5
プライバシー対応 無地のダンボる箱で梱包。送り状にも商品名・種類の記載なし。 販売元によって対応は異なる。
全額返金保証制度 30日間の全額返金保証制度 なし
容量 50ml 100ml
使い方 1日2回5~10プッシュ 1日2回頭皮の気になる箇所に塗布
使用感 サラッとしている べ食べてしている
匂い 無臭 酸っぱ臭い

リアップは薬局で購入する場合には、薬剤師に相談して上で購入しなければいけません。育毛剤というのはかなりセンシティブなものなので、正直言って購入しているところを人にあまり見られたくないですが、リアップを購入する時は少し恥ずかしいです。

 

一方、フィンジアについては通販で簡単に購入出来る上に、梱包されている箱は無地で中に何が入っているかもわからないようにプライバシー対応がしっかりされているので、育毛剤の購入を家族にバレてしまう心配もありません。

 

又、フィンジアには全額返金保証がついているので、30日間使用して自分の頭皮には合わないと思った場合には、1本丸々全部使い切った後でも全額返金してくれるというリアップではありえないサービスもあるので、フィンジアの方が価格は高いですが、そういった点では優れています。

フィンジアとリアップX5を口コミで比較

リアップの良い口コミまとめ

  • 正直いって、聞いたこともないような怪しいメーカーの育毛剤を使うのは抵抗があったので、大手製薬会社の大正製薬のリアップを購入しました。リアップは生え際にはあんまり効果がないみたいなのですが、私は1年ぐらいで頭頂部の薄毛が若干改善しました。
  • リアップを使い始めて半年ぐらいで、抜け毛が減って、地肌が目立たなくなってきました。今のところ副作用も出ていないので継続して使っていきます。
  • 育毛剤は効果がなければ意味がないので、男性型脱毛症診断ガイドラインで薄毛治療に推奨されているミノキシジル育毛剤を使いたくて、調べたら日本国内にはリアップしかないという事で使い始めました。髪の毛にハリとコシが出てきて全体的にボリュームが出てきたように思います。

リアップの悪い口コミまとめ

  • 全然効果がなかった。日本で唯一の発毛剤とか言っておきながら全然生えない。
  • 使用して3カ月ぐらいで辞めました。効果があるかを確認する前に副作用(頭皮のかゆみ、赤み)が酷くて怖くなって辞めました。
  • 使い始めて1年ぐらい経過しますが効果があるのかないのかは微妙です。だからと言って、これ以外に効果がありそうな育毛剤がないので仕方なく使っている感じです。

フィンジアの良い口コミまとめ

  • 初めの2~3ヵ月は全然効果なかったけど、6カ月目ぐらいから目に見えて効果がでてきた
  • フィンジアは副作用がないうえにミノキシジル以上の効果が期待できるとの噂もあるので期待して使って見ました。最初は全然聞かなかったので騙されたと思ったのですが、1年間継続して使って今では想像以上に効果がありました。
  • リアップX5の副作用が酷くてフィンジアに乗り換えました。リアップを使っていた時は薄毛が改善していたのですが、フィンジアに切り替えた後も薄毛が継続して改善してきているのでリアップ並みに効果があるかも・・・。

フィンジアの悪い口コミまとめ

  • 1ヶ月使ったけど、フィンジアは値段が高すぎるわりに全然効果ない!だから、全額返金保証を利用したら本当にお金が返ってきた。
  • 使い始めて3ヵ月。髪の毛が全然生えてこない。抜け毛は減ったような気はするけど・・・
  • フィンジアのサプリメントはほんとお金の無駄。高いだけで育毛効果は全然見込めない。ま~、育毛剤の方はそれなりに効果あるからまだ許せる。

フィンジアとリアップX5を口コミで比較まとめ

フィンジアとリアップは知名度的にはリアップの方が圧倒的に人気が高いのですが、フィンジアについても最近かなり人気が高いです。

ただ、口コミの評価についてはどちらも良い評価・悪い評価がかなりありますが、特にリアップに関してはミノキシジルの副作用についてと、使用感についてかなり悪い評価が多かったです。

一方で、フィンジアについては「効果がない」という悪い口コミはあったのですが、副作用や使用感に関する悪い評価は全然なかったです。

総合評価:フィンジアとリアップX5の併用がおすすめ!

ここまでリアップX5とフィンジアを色々な視点から徹底的に比較してきました。そして、リアップX5には最も育毛効果が期待できるメリットと副作用の危険性があるデメリットが存在し、フィンジアには副作用がないというメリットとリアップほどの強力な効果が期待できないデメリットということが浮き彫りになりました。

 

そして、私が出した結論はリアップX5とフィンジアを併用して使用するのが一番効率的ではないか感じました。

 

例えば、朝はフィンジアを使用して夜はリアップを利用することで、リアップX5で育毛効果がかなり期待できるますし、フィンジアを併用することでリアップの副作用の発症率を半減させることが出来ます。

 

しかも、フィンジアにはキャピキシルとピディオキシジルといったミノキシジルの勝るとも劣らない効果が期待できる上に、副作用の心配がないのでリアップX5の育毛効果が半減することもありません。

 

なので、本気で育毛したい人でリアップの副作用が心配な人はフィンジアとリアップX5の併用をおすすめします。ただし、薄毛予防のために育毛剤を使用したい人や初期~中期の薄毛の人に関してはフィンジアだけ使用することをおすすめします。

 

フィンジアを10カ月使用した私の効果レビュー

フィンジアより安いキャピキシル育毛剤最安値のボストンを買うべき?

2015y12m06d_235008135

 

今、育毛業界でも大注目の新成分のキャピキシル。まだまだ、市場に出てきて間もない成分なだけに他の育毛剤と比較しても価格が高いです。

 

しかし、キャピキシルを含む育毛剤の種類が少しずつ増えてきて価格競争が起こり、その結果、キャピキシル配合の育毛剤の価格が安くなり始めています。

 

キャピキシル育毛剤最安値はフィンジアではない?

よくネットの口コミサイトなどではキャピキシル育毛剤の最安値はフィンジアだと言っている口コミサイトがあります。

 

しかし、この情報は完全に間違っています。実際に、キャピキシルを配合している育毛剤で最安値の育毛剤はフィンジアではなく、ボストンスカルプエッセンスという育毛剤です。

 

フィンジアの最安値・・・9,980円2016y01m06d_223423778

 

ボストンスカルプエッセンスの最安値・・・8,267円(24,800円÷3本=8267円)2016y01m06d_223410472


それでも私がフィンジアをおすすめする理由は・・・

上記の通り、フィンジアの最安値とボストンスカルプエッセンスの最安値を比較すると1700円ぐらいボストンスカルプエッセンスの方が安いです。

 

しかし、それでも私はキャピキシル育毛剤を初めて購入する方にはキャピキシル育毛剤最安値のボストンスカルプエッセンスではなくて、フィンジアの購入をおすすめします。その理由は・・・

 

3本ずつの定期購入だから1回あたりの出費が大きい
ボストンスカルプエッセンスの定期コースは全額返金保証の対象外
スポイトタイプの育毛剤なので気になる部分への塗布が難しい

 

以上が、ボストンスカルプエッセンスをおすすめしない理由です。一方、フィンジアの場合は①定期コースは1本ずつの購入なので出費が最小限②フィンジアは定期コースも全額返金保証の対象③スプレータイプなので、ワンプッシュで簡単に気になる部分の塗布できる。

 

というわけで、キャピキシル育毛剤の最安値はフィンジアではなくて、ボストンスカルプエッセンスなのですが、キャピキシル育毛剤を初めて使用するという方にはフィンジアの方が出費が少なく、しかも、全額返金保証がついているのでおすすめです

 

フィンジアを10カ月使用した私の効果レビュー

ボストンスカルプエッセンスとフィンジアならどちらがいい?

育毛業界で話題の成分キャピキシルとピディオキシジルを配合している育毛剤『ボストンスカルプエッセンス』。口コミサイトででもかなり評判のようなので実際に効果があるのか試してみました。

 

育毛剤を選ぶ基準の中で最も重要な部分。それが『育毛効果』だと私は考えます。育毛剤に効果がないのであればバカ高い頭に垂らす液を購入しているのと同じだからです。

 

それで、ボストンスカルプエッセンスの効果についてですが、ハッキリ言って全く効果がなかったです。これは実際にボストンスカルプエッセンスを使って感じた私の率直な感想です。

 

あくまでも、将来薄毛にならない為の予防として

ボストンスカルプエッセンスにはキャピキシルとピディオキシジルという育毛業界で話題の新成分が配合されていることで注目を集めていますが、それらの成分の効果については未だ謎です。

 

特にキャピキシルについてはキャピキシルを開発したメーカーの研究データによると、薄毛に最も効果があるといわれているミノキシジル成分の3倍の効果があるというデータが出ているようなのですが、実際にキャピキシル育毛剤を使用している人の口コミを確認してもそこまで効果があるとは言えない状況です。

 

そもそも、今までで最も効果があるといわれていたミノキシジル成分の3倍の効果があるのであれば、もっと話題になっていてもいいと思うのですが、現状ではキャピキシルの知名度はかなり低いです。そういったことから考えてもやはりキャピキシルにはそこまで凄い効果があるとは思えません。

 

ただ、このキャピキシルとピディオキシジルにはミノキシジルの危険性がないので、薄毛の予防を目的として育毛剤を使用する人にはおすすめかもしれません。ミノキシジル育毛剤は現在の頭皮のが壮年性脱毛症に該当していない人には効果よりも副作用のリスクのほうが大きい為、使用してはいけないことになっているからです。

 

新成分が配合されているとしても高い・・・・

先ほどもお話しした通り、ボストンスカルプエッセンスは薄毛予防と目的として使うのであればいいかもしれません。ですが、私はボストンスカルプエッセンスをおすすめしません。

 

その理由はボストンスカルプエッセンスは高いからです。

 

ボストンスカルプエッセンスは通常で単品購入すると14800円です。これはミノキシジル育毛剤であるリアップの3倍近くの値段です。仮に、定期コースで購入したとしても12800円です。月々12800円ってかなり負担が大きくないですか?

 

確かに、ミノキシジルのような副作用の危険性がない新成分が配合されているかもしれませんが、薄毛予防を目的として使用するにはやはり値段が高すぎます。ハッキリ言って、普通の会社員が月々12800円もお金を出して薄毛予防のために継続して使い続けられるのかは疑問です。

 

どうしてもボストンスカルプエッセンスを使ってみたいというなら・・・

どうしてもキャピキシルのピディオキシジルを配合しているボストンスカルプエッセンスを購入したいというのであれば、間違いなくフィンジアという育毛剤の方が良いと個人的には思います。

 

フィンジアはボストンスカルプエッセンスと同じく、育毛業界で話題のキャピキシルとピディオキシジルが配合されており、しかもボストンスカルプエッセンスよりもキャピキシルの濃度は高いです。ボストンスカルプエッセンスもフィンジアも配合されているメイン成分はキャピキシルとピディオキシジルなので効果に大差はありません。

 

しかも、フィンジアの価格は通常単品購入で12800円。定期購入コースだと9980円で購入できます。ボストンスカルプエッセンスの売りであるキャピキシルとピディオキシジルをボストンスカルプエッセンスよりも高濃度で配合しており、しかも、価格も安いです。

 

ボストンスカルプエッセンスの保証期間が180日はウソ?

ボストンスカルプエッセンスのもう一つの特徴として、全額保証期間が他の育毛剤に比べてダントツで長いです。他の育毛剤は通常30日。保証期間が長い育毛剤でも45日です。それなのにボストンスカルプエッセンスは180日間の保証期間がついています。

 

でも、これにはカラクリがあります。それは180日間で保証しているのはボストンスカルプエッセンス1本分(30日分)だけということです。つまり、30日分使用して180日以内に全額返金の申請をしてくださいということです。これは返金受け付け期間が長いだけで他の育毛剤の保証期間30日と大差はありません。

 

しかも、ボストンスカルプエッセンスの場合、定期コースで購入した場合は全額返金保証の対象外になっています。つまり、全額返金保証を利用したい場合は14800円の単品購入した人に限られるということです。

 

そう考えると全額返金保証が180日というのは保証が手厚いように感じますが、実は他の育毛剤よりも保証制度は悪いといえます。

一方、フィンジアの保証制度は・・・

フィンジアは保証期間が30日間と短いですが、①定期コースも全額返金保証対象内、②定期コースを1回目から解約することが可能です。

 

つまり、フィンジアを定期コースの9980円で購入し、もし満足出来なかった場合は30日以内に定期コースを解約し、しかも、同時に全額返金保証を受けることが出来ます。

 

ということで、キャピキシル・ピディオキシジルを含むボストンスカルプエッセンスは効果がないとは言わないですが、ボストンスカルプエッセンスを購入するならフィンジアを購入することをおすすめします。

 

ただ、私はフィンジアのおすすめな育毛剤ではなかったです

ボストンスカルプエッセンスよりもフィンジアのほうがいいと紹介しましたが、実は私はフィンジアのおすすめな育毛剤とは言えません。それは薄毛予防には効果があっても薄毛治療にはほぼ効果がないからです。

 

私はもともとあなたと同じでキャピキシルとピディオキシジルという育毛業界で話題の新成分に関心を持ち、フィンジアとボストンスカルプエッセンスの両方を使用しました。しかし、一切効果はありませんでした。

 

これは冒頭でも話した通り、薄毛の予防には効果があるかもしれませんが、すでに薄毛が進行してしまっている人にはほぼ効果がないからです。

 

フィンジアを10カ月使用した私の効果レビュー