リアップX5は効果なし?効かない?臨床試験データから効果を考察!

これまで育毛効果が認められた育毛剤は多くありましたが“発毛”や“脱毛(抜け毛)の進行予防”の効果が国から認められたのはリアップが日本で初めてでした。

 

これはリアップシリーズにミノキシジルという壮年性脱毛症に起こる発毛効果が認められている成分が配合されている医薬品育毛剤だからです。そして、日本でミノキシジルが配合されている育毛剤はリアップだけです。

 

つまり、日本で最も効果が期待できる育毛剤という事を国から認めてもらったというわけなのです。

 

しかし、リアップX5の口コミや評判を確認していると『リアップX5は効果なし!』『リアップX5は効かない!』といったリアップX5の効果に関する悪い評価を結構目にします。

 

リアップX5は国から医薬品(薬)として認められている以上、その医薬品として承認申請を行う際に色々なデータを提出しています。そこで、この臨床試験データをもとにリアップX5が本当に効果があるのか考察していきたいと思います。

リアップX5の長期使用臨床試験データから効果を考察してみた!

大正製薬の公式サイトにはリアップX5の臨床試験データが掲載されています。しかし、この臨床試験データの内容は難しい言葉が多くてグラフ自体も見にくいのでどういった内容が記載されているのかをしっかりと分析する人は少ないと思います。

 

そこで、この大正製薬の公式サイトに掲載されている臨床試験データを分かりやすくまとめてみました。

悪化した 効果がなかった 若干効果があった まあまあ効果があった かなり効果があった
4週後 0% 95.9% 4.1% 0% 0%
8週後 0% 87.8% 12.2% 0% 0%
12週後 0% 40.8% 59.3% 0% 0%
16週後 0% 18.8% 70.8% 10.4% 0%
20週後 0% 8.3% 54.2% 37.5% 0%
24週後 0% 8.3% 41.7% 47.9% 2.1%
28週後 0% 6.4% 29.8% 61.7% 2.1%
32週後 0% 4.3% 29.8% 63.8% 2.1%
36週後 0% 4.3% 29.8% 61.7% 4.3%
40週後 0% 2.1% 25.5% 63.8% 8.5%
44週後 0% 2.2% 21.7% 67.4% 8.7%
48週後 0% 2.2% 21.7% 67.4% 8.7%
52週後 2.2% 0% 20.0% 66.7% 11.1%
評価終了時 2.0% 4.0% 24.0% 60.0% 10.0%

リアップX5の公式サイトに掲載されている臨床試験データを分かりやすくまとめると上記のようになります。

 

このデータで注目すべき点は“かなり効果があった”という人の割合が少ないという事です。使い始めてから1~4カ月目までにかなり効果があったという人の割合は0%で、6~8カ月使用した場合でも2%の人しか“かなり効果があった”という人はいません。

 

しかも1年使用してかなり効果があったという人は10%に対して悪化したという人が2.2%もいるんです。

 

つまり、簡単に具体例で言い表すとリアップX5を100人の人が1年間使用した場合には以下のような内訳になると予想されます。

もし100人の人がリアップX5を使用した場合、2人の人の薄毛が悪化、4人の人は特に効果なし、24人は若干改善、60人は改善、10人はかなり改善する事になります。

 

という事は7割(かなり改善・改善の人)近くの人はリアップX5を使用することで満足する結果を得ることが出来ますが残りの3割の人はリアップX5を使用しても満足のいく結果を得ることが出来ないという事になります。

 

そして、この7割という数字は本当に高い数字なのでしょうか?他の育毛剤であれば使用者の満足度は低いのでしょうか?

他の人気育毛剤の使用者の満足度と比較

リアップX5を使用した場合にどれだけの人にどれだけの薄毛の改善が期待できるのかという事はある程度理解できましたが、次はそのリアップX5の効果が他の育毛剤と比較してどのくらい凄いのかという事を考察していきたいと思います。

 

まず、リアップX5は医薬品育毛剤に分類されるので国に臨床試験データの提出を行っており、公式サイトで臨床試験データの公表を行っていますが、他の育毛剤は医薬部外品に分類されるためそこまで厳密に臨床試験データなどを公式サイトで掲載はしていません。

 

ただ、目安となるものとして使用者のアンケートデータは各人気育毛剤でも掲載しているので、そのデータをもとにリアップX5と比較していきたいと思います。因みに、このアンケートデータは各社が行ったアンケート調査によるものであり何らかの効果があったかor何も効果がなかったのor悪化したの3つに分類して比較します。

 

以下で、リアップX5とその他の人気育毛剤のチャップアップ・イクオス・フィンジアの効果アンケートの回答に基づくデータを比較しました。

効果があった 効果がなかった 悪化した
リアップX5 94% 4% 2%
チャップアップ 97% 3% 0%
イクオス 98% 3% 0%
フィンジア 96% 4% 0%

確かに医薬品育毛剤ほどの発毛・育毛効果は期待できないかもしれないですが、上記の表を見てもらえればわかるようにリアップX5以外の育毛剤を使用したとしても効果を実感している人はリアップX5よりも高い数字が出ています。

 

しかも、リアップX5の場合には2%の人に薄毛の状態が悪化した人がいるのに対してその他の育毛剤に関しては育毛剤を使用して薄毛が悪化した人の割合は0%でした。

 

つまり、リアップX5にはミノキシジルが配合されているので育毛・発毛促進効果のレベルは高いかもしれませんが他の育毛剤と比較して圧倒的に効果があるとは言えないのではないかと思います。

 

また、リアップX5の場合には上記でも解説しているように使用者の2%に悪化の症状が見られます。しかも、リアップX5には副作用の危険性があり、副作用が発現する可能性は大正製薬の公式サイトのデータによると8.7%の人に何らかの副作用が起こっているようです。

 

なので、確かにリアップX5は日本で唯一の発毛剤であり、最も効果が期待できる育毛剤ではあるものの他の育毛剤と比べて圧倒的に効果があるわけではなく、他の育毛剤にはないデメリットもあるので使用を考えている方は今一度よく考えてから使用することをおすすめします。

 

コメントを残す