リデンの使用感ってどうなの?ベタつきや嫌なニオイはある?

育毛剤は毎日使用するものなのでべたつきやニオイなどの使用感ってかなり大切ですよね?

 

育毛剤の中には使用後に頭皮がベタベタになって不快感がある育毛剤は育毛剤独特の嫌なニオイがあるモノも少なくありません。もし、リデンがそんな育毛剤であれば継続して使用するのは厳しいと思います。

 

そこで、実際にリデンを使用した私がリデンにべたつきや嫌な臭いはないか等の使用感についてレビューしてみました。

 

リデンの購入しようか悩んでいる方やリデンの使用感を知りたい方はこの記事を読んでもらうとリデンを使った気になれると思いますので是非参考にしてみてください。

リデンはジェットスプレーノズルで使い易いけど・・・

リデンはジェットスプレーノズルを採用しており、ポンプをプッシュするとすごい勢いで薬液が出てきます。だから、霧状の噴射するスプレーとは違って薄毛の気になる部分にダイレクトに育毛剤を塗布することが出来ます。

 

霧状スプレーの方が広範囲に育毛剤を塗布することが出来るからいいんじゃなにの?と思っている方もいるかもしれませんが、霧状スプレーの場合は頭皮ではなく髪の毛に育毛剤が付着しやすいです。

 

育毛剤というのは髪の毛に塗布しても全く効果はなく、頭皮に塗布しなければ意味はありません。だからこそ、ダイレクトに頭皮に育毛剤を塗布できるジェットスプレーが効率的なのです。

 

ただ、リデンの場合は若干ジェットスプレーの勢いが強すぎるので頭皮に吹きかけたとしても、ワンプッシュでたくさん量が噴射されるので液だれします。せっかくの、リデンが配合されている薬液でも頭皮に吸収されずにそのまま頭皮から垂れ落ちてしまっては意味がありません。

 

ジョットスプレーノズルを採用しているのは良いのですが、もう少しノズルの設計をしっかりしてもらわないと≪頭皮に浸透する育毛剤:頭皮から垂れ落ちる育毛剤=3:7≫ぐらいなので改良の余地はあると思います。

リデンは使用後に若干のべたつきがある

リデンの推奨使用量は1回10プッシュ程度で、その後に頭皮マッサージすることを推奨されています。実際に推奨使用量を使用した後に頭皮マッサージをすると、若干手がべたつきます。

 

リデンの薬液自体は透明でサラサラしたタイプなのですが、やはりいろいろな成分が配合されているからか水のように全くべたつきがないという事は無理なのかもしれませんね。

 

ただ、頭皮マッサージを5分ぐらい行った後は気になるベタつきもなくなって頭皮や髪の毛はサラサラのなります。だから、就寝前や外出前にリデンを使用したからと言って特に気になるほどのべたつきがあるわけではないです。

リデンのニオイは爽やかなシトラス系のニオイ

育毛剤のニオイで特に私の記憶に残っているのが、父親が昔使用していた育毛剤の独特な匂いです。本当に何とも言えない嫌な臭いで父親の加齢臭と混ざってトラウマになりそうなニオイだったことを今でも覚えています。

 

だから、私は育毛剤のニオイに関しては人一倍気になるタイプなのですが、リデンの育毛剤のニオイとは思えないような良い匂いです。爽やかな柑橘系っぽいようなシトラス系のニオイで私の父親が使用していた育毛剤とは雲泥の差です。

 

しかも、このシトラス系のニオイのきついというわけではなく、穂のかに良い香りがするという程度のなので尚良しです。

 

となると、リデンには合成香料が配合されているかが不安になるかもしれませんが、リデンの配合成分を確認すると合成香料や合成着色料などの頭皮に刺激のある成分は配合されていないみたいなので大丈夫なようです。

 

ただし、公式サイトには他の育毛剤でよく見る『合成香料・合成着色料不使用』といった文言がどこにも見当たらないので、もしかしたら配合されているのかもしれませんがそこらへんは定かではありません。

使用後にかゆみやかぶれなどは一切にないけど・・・

私はもともと乾燥肌+敏感肌なので頭皮に合わないシャンプーなどを使用すると頭皮がかゆくなったり赤くなったりすることがありました。だから、育毛剤を使用する時も出来るだけ頭皮に負担の少ない育毛剤を選ぶようにしています。

 

リデンに関しては使用して結構経過しますが、頭皮がかゆくなったりかぶれたりすることは一切ありませんでした。なので、基本的には肌が弱い人やアレルギー体質の人が使用しても問題ないと思います。

 

というのも、そもそもリデンに配合されている成分の中に体に大きな影響を与えるような成分は配合されていないからです。これは≪副作用がない=育毛効果が低い≫ということと同じなので、副作用の危険性がないということが必ずしも良いとは限らないという事です。

 

実際に育毛効果で言いうとリデンよりも副作用の危険性があるミノキシジルが配合されている医薬品育毛剤の方が育毛効果が期待できるのは間違いありません。ただし、中には副作用の症状が酷かったり、薄毛の予防や初期の薄毛の人に関しては医薬品育毛剤を使用するリスクが大きいため医薬部外品育毛剤が販売されているのです。

 

そして、リデンは副作用の危険性が一切にない医薬部外品育毛剤だ絵はあるのですが、中には配合されている成分にアレルギーを持っている人もいる可能性があるので、過去に育毛剤や化粧品などを使用して頭皮や肌にかゆみや赤み、かぶれが出た経験がある人は使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

 

そして、万一リデンを使用して頭皮に異常が出た場合には使用を辞めて全額返金保証制度を利用した方がいいですね。リデンは定期コースで購入した場合には初回購入分に限って無期限の返金保証制度が設けられているので利用しなきゃ損です。

 

ただし、全額返金保証と言っても購入代金の全額が返ってくるというわけではなく若干手数料などは購入者が負担しなければいけないという事は事前に知っておいたほうが良いですね。

 

コメントを残す