Deeper3Dは効かない!?効果・口コミ・評判の調査レポート

東急ハンズやロフトなどでも販売されている大人気スカルプシャンプーのモンゴ流シャンプーを販売しているアルファウェイが、薄毛の予防医学と再生治療の見地から開発された育毛剤Deeper3D。

 

今となっては、育毛業界内でもおなじみとなった話題の成分であるキャピキシルを一番初めに配合した元祖キャピキシル育毛剤がこのDeeper3Dであり、まさにキャピキシル育毛剤のパイオニアなのです。

 

ただ、中には「ディーパー3Dはかなり気になるけど値段が高いし・・・」、「他のキャピキシル育毛剤と比べたらいいのかわからない・・・」とDeeper3Dを購入しようか悩んでいる方も多いと思います。

 

正直言って、Deeper3Dは他の市販されている育毛剤と比較してもかなり高価な育毛剤なので、購入してから「やっぱり買わなければよかった・・・」なんて後悔したくないですよね。

 

そんなDeeper3Dを購入して後悔する人を出来るだけ減らすためにも、このページではDeeper3Dに配合されている成分の詳細な分析や、他のキャピキシル育毛剤と比べてどうなのか、実際に使用している人の口コミや評判はどうなのかを調査しました。

 

もし、Deeper3Dの購入について少しでも“迷い”があるのであれば、是非この記事を参考にしてみてください。

Deeper3Dの注目成分

Deeper3Dは薄毛に効くのか?効かないのかを判断する上で最も重要なのが配合されている成分です。Deeper3Dには色々な育毛に効果的な成分が配合されているのですが、その中でも特に注目されている成分が「キャピキシル」、「リデンシル」です。

キャピキシルとは?

キャピキシルとはカナダの化粧品メーカーがが開発した成分で、優れた毛母細胞活性化能力を備えており、ミノキシジルの3倍のスカルプケア効果をもつと言われている事から育毛業界でもかなり注目を集めています。

 

そして、冒頭でも紹介した通り、このキャピキシル成分の凄さにいち早く気づき、育毛成分に一番最初に配合したのがDeeper3Dなのです。つまり、キャピキシル成分を配合している他の育毛剤はDeeper3Dの後追いと言えます。

リデンシルとは?

リデンシルとはスイスの化粧品メーカーが開発したスカルプケア成分で毛髪を作り出す毛母細胞を生成する“バジル領域”にアプローチすることで育毛促進を行う成分です。

 

このリデンシルに関しても最近ではかなり注目を集めている成分で、最近では多くの育毛剤に配合されています。

その他の成分は?

Deeper3Dにはキャピキシルとリデンシルだけではなく、それ以外にもかなり育毛効果に期待が持てる成分が配合されています。以下でそれぞれの成分について紹介していきます。

8種類のGF(グロスファクター)成分

GF(グロスファクター)とは成長因子のことです。と言っても、『成長因子って何?』となりますよね。正直言って、私も調べるまでは知りませんでした。

 

成長因子とは動物の体内で特定の細胞の増殖や分裂を促すたんぱく質の総称のことで、成長因子があると毛母細胞を活性化したり、頭皮の血行を促進したり、ヘアサイクルを整えるたりする働きがあるので育毛に効果的な成分と言われています。

そしてDeeper3Dには以下の8種類のGF成分が配合されているのです。

 

・KFG(ヒトオリゴペプチド-5)

角質細胞を増殖させてターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進します。頭皮がターンオーバーされると、それに伴って発毛細胞も活性化されて育毛促進効果が期待できます。

 

・IGF(合成遺伝子組み換えヒトポリペプチド-31)

加齢や生活習慣の乱れ、ストレスや寝不足などの疲労で体の中に不足しやすいヒトポリペプチド-31を補う事で、髪の毛の成長を促進させる働きがあります。

 

・FGF(ヒトポリペプチド-13)

髪と頭皮に潤いを与えて、頭皮の状態を健やかに保つ保湿効果がある。更には血管新生作用があるので育毛促進の効果も期待できる。

 

・プラセンタ

プラセンタとは胎盤の事で栄養がギュッと詰まった成分の事です。プラセンタは発毛促進因子が豊富に含まれているうえ、結構促進も期待でき、AGAの原因である男性ホルモンの働きを抑制する効果も期待できる。

 

・プロヘアリンβ4

髪の毛の発毛や髪の毛の色を作り出す重要な役割を担う“バジル領域”を活性させる成分で、育毛促進だけではなく白髪の予防にも効果が期待できる。

 

・リジュリン

頭皮の繊維芽細胞を活性化する作用があり、頭皮の乱れたターンオーバーを整えてくれる働きがあるります。その上、毛細血管の拡張作用もあるので血行促進効果もしたい出来る。

 

・燕の巣

IGF-1を増やす効果が期待できる成分です。IGFには細胞分裂を活性化させたり血流をよくする働きがあり、育毛効果がきたい出来ます。

 

・プロテオグリカン

美白やアンチエイジング効果に優れた成分で、頭皮を若返られて健康的にあ頭皮に保ってくれる働きが期待できます。

モンゴロイド3大伝承成分

・イクラ根/葉エキス

アミノ酸やミネラル、ビタミンが豊富に含まれている成分なので頭皮環境の正常化を行ってくれる。

 

・ユッカグラウカ根エキス

保湿効果に優れており、頭皮をハリやコシ、ツヤのある状態に保ってくれる働きがある。

 

・ヒポファエラムノイデス種子油

ビタミンがとても豊富に含まれている成分でアンチエイジング効果に優れており、頭皮環境を改善してくれる働きがある。

黒ショウガエキス

10種類以上のフラボノイドが含まれており、優れた血行促進効果がある成分。育毛剤に配合されている成分で血行促進作用に優れた成分としてはセンブリエキスが挙げられるが、Deeper3dにはセンブリエキスも配合されていることから、黒ショウガエキスとセンブリエキスのダブルで頭皮の血行促進を行うことが出来る。

Deeper3Dの口コミサイトでの評判は?

Deeper3Dには優れた成分が配合されていることが分かったのですが、実際に使用している人に効果が実感できていなければ意味はありません。そこで、続いては実際にDeeper3Dを使用している人の口コミから効果があるのかどうかを確認していきたいと思います。

 

ヤフーやグーグルの検索窓で「Deeper3D 口コミ」、「ディーパー3d 効果」などと検索すると、Deeper3Dを実際に使った人の体験レビューサイトがたくさん表示されます。それらの口コミを100件以上チェックした中で、特に参考になると感じた口コミを以下にまとめてみました。

配合されている成分は良いけど、値段が高すぎるから別の育毛剤に乗り換えた。

今まではミノキシジルが配合されたリ〇ップX5を使用していたのですが、兄に進められてDeeper3Dに切り替えました。使い始めた半年ぐらい経過するのですが抜け毛の量がかなり減って、地肌が目立たなくなりました。

1本1万円以上する高級な育毛剤なので、最初は購入するのをかなり躊躇っていました。でも、思い切って購入してみると、値段に見合った効果を発揮してくれるたので購入して本当に良かったです。

さすがに一本使っただけでは髪の毛は生えてこなかったかど、間違いなく抜け毛の数は減った。そして、8本目を使い終わったぐらいでようやく薄毛が目立たなくなり始めてきている今日この頃。やっぱり、継続は力なり。

Deeper3Dを購入して2週間ぐらい使ったけど全然効果がなかったので全額返金してもらおうと思ったら、一緒に入っていたサンプルしか使っていない場合は全額返金保証の対象だとか・・・。それって、全額返金保証って言わないんじゃないの?

中にはDeeper3Dに対しての不満書いている人もいるのですが、概ね評価は好評でした。ただ、これには裏があって、こういったDeeper3Dの口コミサイトを運営している人はDeeper3Dを愛用している人が多いので、どうしても良い部分だけをレビューしているケースが多いです。

 

なので、より中立的な立場の使用者の口コミを知る為には以下も確認することをおすすめします。

Deeper3Dの2chやヤフー知恵袋、教えてgooでの評価

2chやヤフー知恵袋、教えてグーなどの書き込みは口コミレビューサイトと違ってかなり辛口な口コミが多いので、Deeper3Dに関する使用者のよりリアルな口コミを知ることができます。

 

ここでも私が実際に2chやヤフー知恵袋、教えてgooでのDeeper3dに関する書き込みを100件以上見た中で、特に参考になると感じた書き込みを以下にまとめました。

DEEPER3Dに配合されているキャピキシルとリデンシルにミノキシジル以上の効果があるとは思えない。もし、本当にミノキシジル以上の効果があるならもっと話題になっていてもおかしくないはず・・・。そもそも医学的根拠があるのか疑問!

1本14,000円もする育毛剤を毎月購入する人なんかいるの?それだけ育毛剤にお金出すならAGAクリニック行ったほうが間違いなく効果が期待できるでしょ。

ミノキシジルの副作用が酷くてリアップの使用を断念した俺からすれば、ミノキシジルの3倍の効果が期待できて、しかも副作用の心配がないと聞いて使い始めたけど、やっぱりリアップの方が間違いなく効果はあるな。

男性型脱毛症診断ガイドラインに記載されている薄毛の治療に効果が期待できる成分はミノキシジルとフィナステリドの2つの成分しか記載されておらず、キャピキシルやリデンシルは紹介されていないので、現時点ではやはりミノキシジルやフィナステリドの方が育毛効果は期待できるのは明白。ただし、副作用の危険性があるので使用するかどうかは自己責任!

値段は高いし全額返金保証期間は短いし、Deeper3D購入するなら他のキャピキシル育毛剤を購入した方が絶対に良いと思う。

以上が2chやヤフー知恵袋、教えてgoo等で記載されていた使用者のリアルな口コミです。やはり、愛用者が書いている口コミレビューサイトとは違ってかなり辛口な内容が記載されていますね。

 

実際に私もDeeper3Dについて色々調べていますが、口コミレビューサイトと2chやヤフー知恵袋、教えてgoo等の書き込み内容のどちらの方が内容の信ぴょう性が高いと感じたかというと、やはり後者の方が信ぴょう性が高いと思います。

 

ただし、こういった口コミの意見を見る場合にはレビューをしている人の薄毛の進行状況やその人の体質などがそれぞれなので、自分が使用した場合には必ず同じような結果になると思い込まずに、あくまでもそういう人もいるんだぐらいの参考程度の捉えたほうがいいです。

他のキャピキシル育毛剤と比較

ディーパー3Dの口コミを数う多く確認している中で、よく目にするのが『Deeper3Dより他のキャピキシル育毛剤の方がいい』、『Deeper3Dから他のキャピキシル育毛剤に乗り換えた』といった内容でした。

 

ただし、どういった点が他のキャピキシル育毛剤の方が優れているのかということがハッキリと記載されていないので実際にどのキャピキシル育毛剤の方が優れているのか比較してみました。

 

Deeper3dと比較したキャピキシル育毛剤はフィンジア、ボストンスカルプエッセンス、ザスカルプ5.0C、バイタルウェーブスカルプローションです。

Deeper3d フィンジア ボストンスカルプエッセンス ザスカルプ5.0C バイタルウェーブスカルプローション
商品画像
価格 通常価格:14,100円 通常価格:12,800円

定期価格:9,980円

通常価格:9,800円

定期価格:8,800円

通常価格:15,000円

定期価格:10,000円

通常価格:11,880円

定期価格:8,200円

成分 キャピキシル5%

リデンシル5%

成長因子8種類

キャピキシル5%

ピディオキシジル2%

カプサイシン

キャピキシル5%

ピディオキシジル1.5%

フラーレン

キャピキシル5%

成長因子3種

キャピキシル5%

リデンシル(濃度不明)

成長因子4種類

成分評価
返金保証 15日間 30日間 45日間 60日間 30日間
おすすめ度順位 3位 1位 2位 5位 4位

上記のように配合されている成分や、価格、保証制度などを比較してみると、確かにDeeper3dは配合されている成分だけを考えるとキャピキシル育毛剤の中でもトップクラスに優れた成分を配合していますが、価格と保証制度の部分でかなり他の育毛剤に劣っていることが分かります。

 

逆に、キャピキシル育毛剤の中でもトータル的なバランスから言うとフィンジアが一番人気が高いキャピキシル育毛剤であることが分かります。上記でDeeper3dの口コミを調べてた時も、他のキャピキシル育毛剤に乗り換えたと書き込みをしていた人の多くがフィンジアに乗り換えたと記載していました。

 

そして、実際に私もフィンジアを愛用している一人としてキャピキシル育毛剤の中ではフィンジアが最もお勧めだと思いますし、実際に私はフィンジアを使用して薄毛を改善することが出来ました。もし、フィンジアのいう育毛剤がどんな育毛剤なのか気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

コメントを残す