フィンジアとポリピュアEXを効果・コスパ・副作用・保証で比較

楽天市場の育毛剤ランキングでも常に上位にランクインし、シリーズ累計400万本の売り上げを突破している超ロングセラー育毛剤のポリピュアEX。

育毛業界で注目の新成分のキャピキシルとピディオキシジルを配合している、今人気急上昇中の育毛剤フィンジア。

当ブログでは、管理人である私がフィンジアで薄毛が改善したという事もあって、フィンジアを推奨しているのですが、この記事に関しては中立的な立場でフィンジアとポリピュアEXを効果・コスパ・副作用・保証等の様々な点で比較しました。

フィンジアとポリピュアEXのどちらを購入しようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

基本スペック/商品名 フィンジア ポリピュアEX
公式サイト
内容量 50ml 120ml
単品価格 12800円 7800円
定期コース 9980円 6800円
主成分 キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン バイオポリリン酸、グリチルリチン酸、センブリエキス
サプリ有無 あり あり
副作用 なし なし
返金保証 30日間 45日間

効果で比較:成分はフィンジアの方が効果が期待できる

フィンジアとポリピュアEXを比較する上で最も気になるのがどちらの育毛剤の方が育毛効果が期待できるかだと思います。ここではどちらの育毛剤の方が効果が期待できるか比較していきます。

まず、育毛効果を比較する上で参考になるのが育毛剤の種類です。育毛剤には医薬品・医薬部外品・化粧品の3種類に分類され、医薬品→医薬部外品→化粧品の順で効果が期待できると言われています。

そして、ポリピュアEXは医薬部外品、フィンジアは化粧品に分類されるのでポリピュアEXの方が育毛効果が期待出来るかのように思ってしまいます。しかし、決してそういうわけではなさそうです。

ポリピュアEXの主成分はバイオポリリン酸・グリチルリチン酸・センブリエキス。この内、グリチルリチン酸とセンブリエキスは有効成分として国から認められており、これらの成分が配合されていると医薬部外品として認められます。

しかし、実はフィンジアにもグリチルリチン酸・センブリエキスが配合されています。では、なぜフィンジアは医薬部外品として認められていないのかというとキャピキシルピディオキシジルという成分が配合されているからです。

キャピキシルとピディオキシジルは育毛成分として最も有名なミノキシジルのような効果が期待できる成分なのですが、開発されてまだ間もない成分なので国としてはそのような成分が配合されている育毛剤を医薬部外品として認めることは出来ないのです。

ただ、今後色々な育毛剤に使用され認知度が上がって、いろいろな情報やデータが出てくればフィンジアも医薬部外品として認められる可能性は十分にります。つまり、フィンジアは化粧品ですが医薬部外品の育毛剤に必要な成分は配合されているので化粧品だからという理由だけでポリピュアEXの方が効果があるとは言えないのです。

次にその他の主成分ですが、ポリピュアEXにはバイオポリリン酸という成分が配合されているのですが、これは公式サイトにも小さく記載されているようにただの保湿成分です。

一方、フィンジアには先ほども記載したようにキャピキシルやピディオキシジルという育毛業界でも話題の新成分が配合されています。ここではこれらの成分の詳細は省略しますが、かなり育毛効果が期待できる成分であることは間違いありません。

ということで、ポチピュアEXとフィンジアの効果を比較した場合に配合されている成分から考察するとフィンジアの方が効果が期待できると思われます。

フィンジア-ポリピュアEX

コスパを比較:ポリピュアEXの方がランニングコストは圧倒的に安いけど・・・

続いてフィンジアとポリピュアEXのコストパフォーマンスについて比較していきたいと思います。

まず、ポリピュアEXは単品価格7800円、定期価格6800円と他の育毛剤と比較してもかなり価格が安い育毛剤です。

一方、フィンジアは単品価格12800円、定期価格9980円と他の育毛剤と比較しても高いです。

多くの方は育毛剤を使用する場合には継続して使用するので定期コースで購入するのが一般的です。なのでポリピュアEXとフィンジアの定期コースを比較した場合、一ヵ月で3180円もポリピュアEXの方がランニングコストが安い計算になります。

ただ、注意しなければいけない点があります。それは効果が期待できない育毛剤をどれだけ安く購入したとしてもあまり意味がないという事です。

確かにポリピュアEXはコストだけを見ると優れていると言えますが、パフォーマンス(効果)に関しては正直あまり効果は期待できません。ポリピュアEXに配合されているほとんどの成分は他の育毛剤にも配合されている成分なのでポリピュアEXが効果で優れているというのは考えにくいです。

つまり、コスト(価格)だけで比較した場合にはフィンジアとポリピュアEXを比較した場合にはポリピュアEXが優れていますが、コストパフォーマンス(価格に対して期待できる効果)という点で比較した場合にはポリピュアEXよりもフィンジアの方が優れていると言えます。

フィンジア-ポリピュアEX

副作用を比較:両方ともに副作用の心配はない!

続いてポリピュアEXとフィンジアの副作用について比較していきたいと思います。

そもそも育毛効果だけを期待するなら医薬品育毛剤を使用すべきですが、医薬品育毛剤には副作用の心配があります。一方で、医薬部外品や化粧品に分類される育毛剤は医薬品ほどの育毛効果は期待できませんが副作用の心配がないというメリットがあります。

なので、基本的にはポリピュアEXとフィンジアには副作用の心配がないと言えます。ただ、一点気になることはフィンジアに配合されているキャピキシルとピディオキシジルには本当に副作用はないのかという点です。

キャピキシルやピディオキシジルは医薬品育毛剤に配合されている成分のミノキシジルと同じような効果が期待できるといわれているので、ミノキシジル成分のような副作用が起こるのではないかと考えられます。

しかし、この点に関しても問題ないようです。キャピキシルとピディオキシジルはミノキシジルのような効果が期待できるような成分ではあるものの副作用の心配がないという事で育毛業界で話題の新成分だからです。

よって、フィンジアもポリピュアEXも共に副作用の心配は一切ありません。

フィンジア-ポリピュアEX

保証で比較:ポリピュアEXの方が保証期間が長い

薬局やドラッグストアで販売されている育毛剤には返金保証などは一切設けられていませんが、最近ネットで販売されている育毛剤には全額返金保証が設けられている育毛剤がほとんどです。

そして、もちろんフィンジアやポリピュアEXについても全額返金保証制度が設けられているので、フィンジアとポリピュアEXの保証制度について比較していきたいと思います。

フィンジアの全額返金保証期間は30日間で、ネットで販売されている育毛剤と同じような期間が設けられています。

一方、ポリピュアEXの全額返金保証期間は45日間で、フィンジアよりも15日間長いです。15日間と言うとあまり期間の長さに違いを感じないという方もいるかもしれませんが、15日間の違いは意外に大きいです。

というのも、全額返金保証がフィンジアのように30日間しかなければ育毛剤を1カ月間使用してから全額返金保証を受けるとこはできませんが、ポリピュアEXのように全額返金保証期間が45日間あると1カ月丸々しようした後でも全額返金保証を利用するのことができるのです。

よって、フィンジアとポリピュアEXの保証期間を比較した場合にはポリピュアEXの方が優れていると言えます。

フィンジア-ポリピュアEX

総合評価を比較:やはりフィンジアの方が良いと実感

ここまでフィンジアとポリピュアEXの効果・コスパ・副作用・保証について比較してきました。そして、改めて実感したことはポリピュアEXよりもフィンジアの方が良いという事です。

これは、私がフィンジアの愛用者としての贔屓目で見たわけではなく、中立的な立場から公平に判断した結果そう思ったのです。

確かに、ポリピュアEXは現状ではフィンジアよりも知名度が高いですし、ポリピュアEXの方が売れていますが、今後はフィンジアの方が人気が出てくるのではないかと個人的には思っています。

なので、もしポリピュアEXとフィンジアのどちらを購入しようか悩んでいる場合にはフィンジアを購入することをおすすめします。フィンジアの効果について気になる方は私がフィンジアを10カ月使用した体験効果レビューを確認してみてください。

私のフィンジア体験レビューはこちら

コメントを残す