フィンジアは怪しい?購入しようか悩んでいる人必見!

フィンジアを購入しようか迷っている人に多いのが、『フィンジアってなんだか怪しくない?』ということだと思います。実はフィンジアを使用している私も過去に『フィンジアって育毛剤はなんだか怪しいけど本当に大丈夫かな?』と心配していました。

なぜ、私がその時に“フィンジアは怪しい”と思ってしまったのかというと、以下のような理由からだと思います。

  • 口コミサイトでの評価が高すぎる
  • ミノキシジルの3倍の効果があるという噂
  • 効果があるのに副作用がない
  • 育毛剤にしては値段が高すぎる

恐らく、ここら辺をトータル的に判断して“なんか怪しい”と思ってしまっているのだと思います。なので実際に上記の内容を一つずつ徹底的に調べて実際に検証してみました。

 

フィンジアについて私のように怪しいと思っている方は是非参考にしてみてくだい。

口コミサイトでの評価が高すぎて怪しい

これに関してはほとんどの口コミサイトが嘘だと考えた方がいいです。なぜなら、ほとんどの口コミサイトは営利目的で口コミサイトを運営しているステマサイトだからです。

 

この詳細に関しては別の記事で詳しく解説していますが、要するにフィンジアを自分のサイト経由で購入してもらう事で自分に手数料が支払われるというアフィリエイトシステムを導入しているので、怪しいぐらいに口コミ評価が高くなってしまいます。

 

ただし、これはフィンジアに限った話ではなく、他の育毛剤や市場に出回っている多くの商品で同じようなことが行われています。だから、特別にフィンジアが悪いことをしているというわけではなく商品を販売するマーケティングの手法としては一般的な戦略なのです。

 

なので、明らかに口コミの評価が高すぎる商品というのはフィンジアだけに限らず、他の商品でもステマの可能性があるので口コミ内容をすべて鵜呑みにしないことをおすすめします。因みに、この口コミサイトもサイト運営を行う上で一部紹介料を貰っているので、そのことは隠さずに記載させて頂きます。

 

他の口コミサイトのようにその事実を隠してフィンジアの良いだけを伝えてフィンジアを無理やり購入させるのではなく、フィンジアの悪い部分のしっかりと口コミしていきたいと思います。

ミノキシジルの3倍の効果があるのは怪しい

フィンジアに配合されているキャピキシルにはミノキシジルの3倍の効果があるという噂があります。この情報元はキャピキシルという成分を開発したカナダの化粧品メーカーの研究データが元となっています。

 

実際にそのデータを確認すると、確かにミノキシジルの3倍の数値を示しているのですがあくまでも毛髪成長率が3倍の数値を示しているのであってミノキシジルの3倍の効果があるわけではありません。

 

ミノキシジル成分に最も期待が出来る効果は“発毛効果”です。これは、日本で販売されているミノキシジル成分を配合している育毛剤が『発毛剤』と表記して商品を販売しても良いと許可されているように、ミノキシジル成分のみに認められている効果なのです。

 

つまり、キャピキシルがミノキシジルの3倍の毛髪成長率があったからと言ってミノキシジルの3倍の効果があるとは言えないというわけなのです。

 

それに、ミノキシジルは世界中で使用されている成分なのに、キャピキシルはミノキシジルのように世界各国で使用されている成分ではないという点からもミノキシジルの3倍の育毛効果があるというわけではありません。

 

ま~ただ、他の何の臨床試験データも公表されていない育毛成分よりは効果が期待できるのは確かだとは思います

効果があるのに副作用がないというのは怪しい

日本では医薬品や医療機器などの品質、有効性及び安全性を確保する為の法律として薬事法という法律が設けられています。

 

この法律によると、先ほど説明したミノキシジルを配合する育毛剤は医薬品(薬)に分類されます。医薬品は身体への影響が大きいため期待できる効果が大きい反面、副作用の危険性もあります。

 

一方で、フィンジアに配合されているキャピキシルは薬事法によって医薬品に分類されていないので、医薬品成分のように体への影響は少なく上記でも解説したようにミノキシジルのような育毛・発毛効果は期待できません。

 

しかし、その代わりと言っては何ですがフィンジアにはミノキシジル育毛剤のような副作用の危険性もないということが言えます。

 

育毛剤なのに値段が高すぎて怪しい

ハッキリいってフィンジアの育毛剤としての価格は高すぎます。一本50mlで1万円もするような育毛剤を毎月ずっと使い続けるのは経済的な負担が大きいです。

 

しかし、育毛業界でも話題の新成分を配合しているキャピキシル育毛剤の中ではフィンジアは最もやすい育毛剤なので、どうしてもキャピキシル育毛剤を使用したいという人はフィンジアを購入してもいいかもしれませんね。

 

ただ、購入する際に注意しなければいけないのは“フィンジアをどこで購入するか?”という事です。

 

多くの人はネットで何かを買う時にアマゾンや楽天市場等の大手通販サイトで商品を購入すると思います。だって、公式サイトよりもアマゾンや楽天一番で購入した方が安いですもんね。

 

でも、フィンジアに関しては違います。フィンジアをアマゾンや楽天で購入すると損してしまうのです。なぜなら、アマゾンや楽天市場でフィンジアを販売しているのは転売業者であって公式ショップではありません。

 

そして、転売業者は公式ショップから仕入れて販売しているので値段が高く、尚且つ全額返金保証制度もついていないのです。これらを冷静に判断するとフィンジアをアマゾンや楽天市場で購入するメリットって全くないんですよね。

まとめ

ここまでフィンジアに関する怪しいと感じる情報について検証してきました。そして、分かったことはミノキシジルよりも効果があって副作用のないというそんな都合のいいような育毛剤は存在しないという事です。

 

ハッキリ言て、今現在でミノキシジルよりも育毛効果が出来る成分はやはり残念ながらありません。だから、何としても薄毛を改善したいという方はフィンジアではなくミノキシジル成分を配合している育毛剤を使用することをおすすめします。

 

しかし、ミノキシジルには副作用の危険性があるので薄毛の予防や初期~中期の薄毛の人には副作用の危険性は少ないフィンジアを試してみる価値は十分にあると思います。

 

コメントを残す