ピディオキシジルが効果なし!?本当の事を教えて欲しい!!

2016y04m05d_222115463

 

ミノキシジルと良く似た成分のミノキシジル誘導体。別名ピディオキシジル。このピデオキシジルですが、ミノキシジルと同じような育毛効果が期待されるうえに、ミノキシジルの唯一の欠点でもある副作用がないということで注目を集めている成分です。しかし、本当にそんな都合のいい成分があるのでしょうか。実際にいろいろ調べてみました。

成分構造がほぼ同じ?

ピディオキシジルは育毛に最も効果があると言われている成分であるミノキシジルとほぼ同じ分子構造をした成分です。と、言うよりは、ミノキシジルの育毛効果をのこしたまま、副作用を無くすことが出来ないかと考えて開発された成分がピディオキシジルなんです。

 

つまり、ピディオキシジルはミノキシジルを元に作った成分なんです。と言うことは似てて当たりませですね。そして肝心の成分についてですが、やはり、副作用はないようです。しかし、肝心の育毛効果についてですが中々立証できていないというのが現状のようです。

 

そもそも効果が高いと言われているミノキシジルでさえ、使用したとしても確実に髪の毛が生えてくれ訳ではないので、ピデシオキシジルに至っても同じような事が言えます。しかも、仮にピディオキシジルがミノキシジルと同等の効果がある上に、副作用が全くないことが立証されているのであればもっと話題になっていてもおかしくないですよね?

 

そういった業界の反応や世間の声を聴いている限り、ピディオキシジルがミノキシジル程の効果があるとは言えないと私は思います。

フィンジアにミノキシジルのような血管拡張作用はあるのか?

2016y04m05d_200010062

 

ミノキシジルの分子配列を一部組み替えて出来ているミノキシジル誘導体。ミノキシジルは育毛剤として使用される前に、高血圧患者の為の血管拡張剤として使用されてきましたが、ミノキシジルと良く似た成分であるミノキシジル誘導体についても血管拡張作用があるのでしょうか。

 

ミノキシジルは今ある育毛成分の中でも最も育毛に効果があるといっても過言ではない育毛剤です。しかし、このミノキシジルにもデメリットがあります。それが副作用です。

 

しかし、ミノキシジルの発毛効果を維持したまま、唯一のデメリットといえる副作用を無くすということが目的で開発された成分がミノキシジル誘導体なんです。

 

つまり、ミノキシジル誘導体にはミノキシジルをしようして起こる副作用はありません。それは、ミノキシジルの副作用の一番重篤である低血圧を引き起こす理由である血管拡張作用がないということです。

と、いうことでミノキシジル誘導体にはミノキシジルのような血管拡張作用はありませんので、低血圧の方でも安心して使用することが出来ます。