【騙されるな!】フィンジアを使っても初期脱毛なんて起こらない!

フィンジアを購入する前に気になるのが初期脱毛ですよね。髪の毛を増やす目的でフィンジアを使用するのに、初期脱毛によって結果的に抜け毛が増えてしまっては本末転倒です。

 

フィンジアの初期脱毛について検索してみると『フィンジアで1日400本以上の初期脱毛の可能性がある』とか『フィンジアを使ったら抜け毛が増えた』なんていうネガティブなタイトルの記事がたくさん出てきますが、それらの記事はそれらの記事に書かれていることは嘘の可能性が高いです。

 

私はフィンジアの初期脱毛について初期脱毛が起こる原因や初期脱毛が起こる可能性のある成分などについて徹底的に調べましたが、フィンジアには初期脱毛がおこる心配はありません。

 

といのも、基本的に初期脱毛というのは内服タイプの医薬品育毛剤を使用した場合に起こりうる可能性がある症状であって、ミノキシジル成分が配合されている外用の医薬品育毛剤を使用した場合ですら初期脱毛が起こることはほとんどありません。

 

これは湘南美容クリニックの公式ホームページに掲載されているAGA治療に関する記事(参照:湘南美容クリニック AGA治療の副作用「初期脱毛」について)でもしっかりとそのように記載されています。つまり、医薬品の外用薬ですらない初期脱毛が起こらないので、医薬品ではないフィンジアを使用して初期脱毛が起こるはずがないのです。

 

むしろ逆に、フィンジアを使用して抜け毛が増えてしまった場合には、初期脱毛ではなく別のことが原因で抜け毛が増えている可能性があるので注意しなければいけません。

 

だから、フィンジアを使用して初期脱毛が起こった場合には、『育毛効果が出てきているサインだから喜ぼう!』なんて間違ったことを堂々と公言している人がいるのですが、フィンジアには初期脱毛があるという間違った情報を信じてフィンジアを使い続けると薄毛が進行する危険性があるので騙されないでください!!

 

“間違った知識のままフィンジアを使用して、逆に薄毛が進行してしまった・・・”なんて事にならない為にも、この記事ではフィンジアの初期脱毛についての正しい知識を解説していきたいと思います。

500件以上の口コミを確認しても、初期脱毛があった人は0件

私もあなたと同じようにフィンジアを購入する前にフィンジアを使用して初期脱毛があるのか心配でした。そこで、フィンジアの初期脱毛に関する口コミを100件以上確認しました。

 

ヤフーやグーグルなどで「フィンジア 初期脱毛」と検索すると、中には『フィンジアには1日400本以上の初期脱毛がありえます!』とか、『フィンジアで抜け毛が増えた』といった不安になるように口コミサイトもたくさんありました。

 

しかし、記事を最後までしっかり読んでみると最終的には『フィンジアで初期脱毛が起こる可能性は0ではないですが、限りなく0に近いです。実際に私はフィンジアを使って初期脱毛はありませんでした!』的な内容ばかりでした。

 

要するに、ネットではフィンジアの初期脱毛に関する不安を煽るような内容を記載している記事がたくさん出回っていますが、私を含め、100件以上のフィンジアを使用した経験がある人の口コミ情報をすべてチェックしましたが、フィンジアを使用して初期脱毛の症状が出たと言っている人は1人もいませんでした。

 

これだけの数を調べてフィンジアに初期脱毛があったと言っている人がいないのであれば、フィンジアには初期脱毛はないと言っていいのではないでしょうか?

そもそも初期脱毛はなぜ起こるのか?

育毛剤を使用して初期脱毛が起こったなどの話をたまにネットで目にしますが、初期脱毛はなぜ起こるのでしょうか?初期脱毛が起こるメカニズムを調べてみました。

 

髪の毛は成長期・後退期・休止期という3つの期間を経て髪の毛が生え変わります。成長期は3~6年の期間があり髪の毛が産毛として生えてから成長するまでの期間。後退期の期間は2~3週間で髪の毛の成長が止まりまる期間。そして、休止期は髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生えてくるまでの数カ月の準備期間。

 

そして、初期脱毛というのはこの休止期の期間にある髪の毛に育毛成分が働きかけることで起こります。休止期の髪の毛の下には次に生えてくる新しい髪の毛が少しずつ成長しています。初期脱毛はこの新しく生えてくる髪の毛に栄養を送ることで、通常よりも早く髪の毛を成長させて古い抜ける準備をしている休止期の髪の毛を押し出すことから起こります。

 

ただし、これはあくまでも医薬品育毛剤のような頭皮への影響がかなり強い成分が配合されている育毛剤にのみ起こることであって、医薬品ではないフィンジアには急激に新しい髪の毛が生えてくるほどの強い作用はないので初期脱毛はないというわけです。

 

しかも、この医薬品育毛剤というのはミノキシジルタブレットやフィナステリドといった内服タイプにだけ起こる危険性が高い症状なのです。なぜなら、内服タイプの医薬品育毛剤は成分の吸収力が頭皮に塗布する外用タイプの育毛剤よりも圧倒的に良いからです。

実はミノキシジル育毛剤(外用)でも初期脱毛はあまり起こらない

フィンジアでは初期脱毛が起こる確率は低いといいましたが、実はミノキシジル成分を含む外用タイプ(リアップX5やロゲイン)の育毛剤でも初期脱毛はあまり起こらないといわれています。

 

これはリアップX5の初期脱毛に関する記事でも解説したのですが、ミノキシジル外用の育毛剤は頭皮からの育毛成分の吸収率はそこまで良くないため、使用してすぐに育毛効果が出て来ることは珍しいからです。

 

一方、AGAクリニックなどで処方してもらえる内服タイプの育毛剤(ミノキシジルタブレットなど)については、育毛成分の吸収率が高いので初期脱毛の起こる確率はグーンと上がります。

 

例えるなら、少量飲んだだけでも死んでしまうような劇薬も肌に触れただけでは問題ないのと同じです体の外からと中からでは成分の体への吸収率が圧倒的に違うのです。育毛剤も同じ成分を含む育毛剤でも内服タイプと外用タイプでは全く成分の吸収力が違うので、内服タイプの育毛剤は初期脱毛のような急速な育毛効果が起こってしまうわけなのです。

 

恐らく多くの方が育毛剤の初期脱毛について勘違いしているのは、AGAクリニックなどで処方される内服タイプの育毛剤(ミノキシジルタブレットなど)を使用した人などが初期脱毛があったという口コミが独り歩きしてしまい、育毛剤には初期脱毛の危険性があるといい広められたからだと思います。

フィンジアを使って抜け毛が増えたら?

フィンジアの初期脱毛に関する500以上の口コミからも分かるように、フィンジアには初期脱毛の心配はないという事を理解してもらえたと思います。又、初期脱毛が起こるメカニズムやフィンジアに配合されている成分からも初期脱毛は起こらないという事はわかって頂けたのではないでしょうか。

 

なので、もしフィンジアを使用して『あれ?抜け毛が増えたかも?』と感じた場合には初期脱毛を疑うのではなく、フィンジアが頭皮に合わずに抜け毛が増えている等の別の理由を考えた方が良いです。

 

口コミの中には、『フィンジアを使用して抜け毛が増えたら喜ぼう!それは育毛効果のサインだ!』なんて無責任なことを言っている人もいますが、フィンジアを使用して抜け毛が増えた場合にはすぐに使用を辞めて頭皮に異常がないかを確認することをおすすめします。

 

ま~、そもそもフィンジアに配合されている成分は頭皮に負担のない成分が配合されているので、そんな心配はないと思いますが万が一フィンジアを使用して初期脱毛のような症状が出た場合には注意してください。

 

実際に私もフィンジアを使用しましたが初期脱毛のような抜け毛が増えるというような症状は一切なく、薄毛を改善することが出来ました。

コメントを残す