フィンジアの副作用|メーカーに直接問い合わせて分かったの真実

育毛剤を使う上で副作用があるのかないのかはかなり重要な事だと思います。薄毛を改善・予防しようとして使った育毛剤で頭皮に異変が起こったり、抜け毛が増えてしまっては本末転倒ですよね。

でも、使って副作用があるのかないのかは使ってみないと分からないという方もいるのですが、フィンジアはかなり高価な育毛剤なので使ってみて副作用が出たから使えないでは話になりません。

そこで私は実際にフィンジアを販売している株式会社ユーピーエスに対して直接メールでフィンジアの使用者から副作用の報告が上がっていないか確認を取りました。

すると、フィンジアに関する副作用の真実が少しずつ見えてきたのです。フィンジアの副作用について気になる方は是非参考にしてみてください。

■メーカーから返ってきた回答

フィンジアの使用者から副作用の報告はあるますか?

弊店にて販売しておりますフィンジアでございますが、 こちらに関しましては医薬品の分類ではございませんので ○○様が懸念されております副作用はございませんが、 フィンジアをご使用した際に頭皮に合わず赤み・かぶれ・かゆみが出たりする方が ごくまれにいらっしゃいますので、頭皮が弱い方がご使用される際は 育毛剤をまずは腕や手の甲などにつけてパッチテストをされることをお薦めいたします。

また、発毛効果を期待されておりますミノキシジル成分は医薬品の為、副作用を懸念されるお客様は多々いらっしゃいますが、フィンジアに使用されております『ピディオキシジル』は ミノキシジルに似た成分構造として、別名【ミノキシジル誘導体】といわれ 現在注目されております新スカルプ成分でございます。

ピディオキシジル成分はミノキシジルと異なりミノキシジルのように 強い成分ではない為、副作用がおこる成分は入っておりませんので、ご安心してお使いいただけるかと存じます。

補足ではございますが、弊店は『全額返金保証』という保証制度を設けておりますのでフィンジアをご使用した際に頭皮に合わず赤みが出たりなど 頭皮に合わないと感じた場合はご遠慮なくお申し出くださいませ。

以上をもちましてご返答とさせていただきますが、 その他ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

メールにて恐縮ではございますが 今後とも弊店をお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

フィンジアを販売しているメーカーからの回答としては、フィンジアには副作用はないけど、ごくまれにフィンジアを使用して頭皮に赤みが出たりする人もいるとのことでした。

では、なぜフィンジアには副作用はないのに頭皮に赤みが出る人がいるのでしょうか?それはどうやら配合されている成分が関係しているようです。

■フィンジアに配合されている成分と頭皮の赤みの関係

日本で販売されている育毛剤の中で最も副作用が起こる可能性がある育毛剤は大正製薬が販売しているリアップX5です。

リアップX5は医薬品に分類され、配合されている成分中でもミノキシジルという成分は人体への影響がかなり大きく副作用の危険性があります。一方で、フィンジアには人体に大きな影響をを与えるような成分は配合されていないので、リアップX5のように医薬品には分類されていません。

つまり、フィンジアには副作用の危険性がある成分は配合されていないのです。でも、それでもフィンジアの使用者の中にはごくまれに頭皮に赤みが出るという報告があるのは配合されている成分と使用者の体質に関係があるのです。

肌が弱い

フィンジアに限らず、ほとんどの育毛剤にはアルコール成分が配合されています。これは育毛成分の酸化を防いだり、薬液として生成する上で育毛剤になくてはならない成分だからです。

しかし、アルコールは常温・常圧で空気中に蒸発しやすく、蒸発の際には周りの水分も一緒に蒸発させてしまうという性質があります。蒸発の際に頭皮の水分が蒸発して乾燥し、頭皮がかゆくなったり炎症を起こしたりする可能性も0ではありません。

育毛剤に配合されているアルコールの濃度は高くないので、大半の人には何ら問題はありませんが、特に肌が弱いとう人はフィンジアを使用して頭皮が赤くなったり、かゆくなったり炎症を起こしたりする可能性はあります。

天然成分に対するアレルギー

フィンジアに配合されている天然成分というのは基本的には人体に負担のない安全な成分です。ただし、天然成分に対する食物アレルギーを持っている人に対しては身体が拒否反応を起こしてしまう可能性はあります。

ただ、こちらもフィンジアに限った話ではなく多くの育毛剤で天然成分は配合されているので、フィンジアの副作用とは言えないと思います。

頭皮の状態が悪い

フィンジアを使用する前からすでに頭皮に湿疹やかぶれなどがある場合にはその症状が悪化する可能性はあります。

特に多いのはシャンプーの時に爪を立てて頭皮をゴシゴシ洗ってしまい、頭皮が傷ついてしまっているケースです。そういった、傷ついた頭皮にフィンジアを使用すると傷口にしみてしまいます。

ただ、こちらに関してもフィンジアの副作用ではなくあくまでも使用者の頭皮の状態に依存するので、フィンジアを使用する前は事前に頭皮の状態を確認しておくことをおすすめします。

■パッチテストを行う事で被害を避ける

フィンジアを使用して頭皮に赤みやかゆみ、かぶれが出ないようにするには事前にパッチテストをすることをおすすめします。パッチテストとはアレルギーの原因と疑わしい物質を皮膚に接触させて、その接触部に炎症が見られるかを調べるテストです。

パッチテストを行う事で、フィンジアを使用して頭皮に赤みやかゆみ、かぶれなどの症状が出ないかを事前に把握することが出来ます。

パッチテストの仕方は簡単で、腕の内側にフィンジアを吹きかけて自然乾燥させます。後はそのまま放置して、フィンジアを塗布した部分に発疹、赤み、かゆみ、かぶれなどの異常がなければ問題がありません。

もし、以上があった場合にはすぐにフィンジアの使用を辞めて次に紹介する全額返金保証を利用しましょう。

■肌に異常があった場合には全額返金保証を利用

フィンジアには30日間の全額返金保証制度が設けられています。

これはフィンジアを30日間使用して効果に満足いかなかった場合に利用する制度なのですが、メーカーからの回答メールでも記載があるようにフィンジアを使用した際に頭皮に異常を感じた場合には遠慮なく全額返金保証制度を利用して良いようです。

ただし、全額返金保証には以下のような条件があるので、その点は注意が必要です。

  • 商品到着から30日以内である
  • 初回購入者である
  • 返品前に事前に電話連絡する
  • 返金振込先口座番号を記載したメモと使用中のフィンジアを送る
  • 返品送料・振込手数料は購入者負担

■まとめ:フィンジアには副作用はないが・・・

以上のように、フィンジアには副作用の危険性はありませんがごくまれに赤み・かゆみ・かぶれの症状が出てしまう人も中にはいるようです。

ただし、これらは他のすべての育毛剤にも言えることでフィンジアだけに限った話ではありません。

勿論、だからと言って赤み・かゆみ・かぶれの症状が出てしまう事を許容するのではなく、フィンジアを使用する前には事前にパッチテストを行い、頭皮に異常を感じた場合には使用をすぐにやめて全額返金保証を利用することで、頭皮へのリスクと金銭的なリスクを最小限に抑えることが出来ます。

 

95%人が勘違いしているフィンジアの初期脱毛

コメントを残す