【全71種】おすすめの人気育毛剤ランキング!効果や副作用を比較!

 育毛剤はたくさん種類があり過ぎてどの育毛剤がいいのかわからない…?

 実際に使っている人が効果に満足している育毛剤ってどれ…?

今、こういったことで悩んでいませんか?

 

最近では本当に数多くの育毛剤が売られています。正直言ってどの育毛剤を買ったらいいのかわからず悩みに明け暮れるほど…。

 

当サイトの管理人である私も長い間薄毛に悩まされていたうちの一人で育毛剤選びにはかなり苦労しました。だって、せっかく高いお金を出して購入するのであれば出来るだけ副作用なく最大限の効果が出て欲しいですから。

 

そこで当サイトでは育毛効果と副作用について深く考え、多くの人が購入している人気の育毛剤71種類をピックアップして徹底的に調査しました。

 

どの育毛剤が副作用なく効果を期待できるのか?どの育毛剤を選んでおけば間違いないのか?どの辺を分かりやすくするために各育毛剤に当サイトの独自基準でランクをつけて公開しています。

 

また、かなりの数の育毛剤について徹底的に調べたので調査に数カ月もかかってしまいましたが、最終的にはとても満足のいくランキングが出来たと思います!是非最後まで見て頂き、あなたにとって本当に合う育毛剤選びの参考にしてもらえれば幸いです。

 

【全71種類】育毛剤の総合ランキングを見る

まずは毛髪診断士の資格取得から始めました

今回71種類の育毛剤を調査するにあたって、まずは「毛髪診断士」の資格取得をすることから始めました。

 

なぜなら、頭皮や髪の毛の事についてしっかりと理解していない人が育毛剤のサイトを作ってはいけないと思ったからです。頭皮や髪の毛について何の知識のないずぶの素人が安易な気持ちで育毛剤のランク付けをするのは無責任だと思ったんですよね。

 

もちろん、資格取得に満足するのではなく、現在も薄毛や育毛の勉強は日々続けています。例えば関連書籍や論文を読んだり、AGAクリニックなどで公開されている情報を調べたりとさまざまなところから知識を吸収するようにしています。

 

だから、「資格取得がゴール」ではなく、1人でも多くの私と同じような悩みを持っている人の一助になれる情報を発信できればと思い日々勉強しています。

まずは成分を知ることが育毛剤選びの最初のポイント

それではこれから育毛剤選びのポイントを紹介していきます。

 

まず、育毛剤選びで最も重要なのが配合されている成分です。育毛効果があるのかないかや、副作用があるかないかは成分で決まるのでまずは「成分」を確認するようにしてください。

 

そこで成分を確認する際に知っておきたいのが、副作用の危険性がなく効果も期待できる成分あまり効果が期待できなく頭皮環境を整える成分効果があるけど副作用の危険性がある成分の3つに分けられます。

副作用の危険性がなく効果も期待できる成分

イチョウはエキス、エビネエキス、Ⅼ‐アルギニン、オランダカラシエキス、キャピキシル、サイトカイン、ショウブ根エキス、ステモキシジン、セファランチン、センキュウエキス、センブリエキス、チクセツニンジン、ツバメの巣エキス、トウガラシエキス、トランス-3,4-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン、ナイアシンアミド、ニンニクエキス、パントテニルエチルエーテル、ヒキオコシ葉 / 茎エキス、ヒトオリゴペプチド-21 、ピディオキシジル、ペンタデカン酸グリセリド、6-ベンジルアミノプリン、リデンシル

あまり効果が期待できない頭皮環境を整える成分

亜鉛、アセチルグルコサミン、アルニカエキス、アロエエキス、イオウ、イソプロピルメチルフェノール、イラクサエキス、ウメエキス、M-034 、L-システイン、l-メントール、オウゴンエキス、オウバクエキス、カキタンニン、カシュウ、フコイダン、加水分解エラスチン、カワラヨモギエキス、キナノキ樹皮エキス、グリチルリチン酸ジカリウム、クロレラエキス、ココナッツオイル、ゴボウエキス、コメヌカエキス、コンドロイチン硫酸ナトリウム、酢酸トコフェロール、サクラ葉エキス、サンショウエキス、ジオウエキス、シスチン、シナノキエキス、ジフェンヒドラミンHCI、シラカバエキス、水溶性プロテオグリカン、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタエキス、ソウハクヒエキス、チャエキス、チョウジエキス、チンピエキス、ティーツリー油、トウキエキス、トウニンエキス、トリペプチド、ビオチン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ヒノキチオール、ピリドキシンHCI、ピロクトンオラミン、ビワ葉エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ホホバー、ポリリン酸Na、ミレットエキス、メチオニン、モモ葉エキス、ユーカリエキス、ユキノシタエキス、ユッカグラウカ根エキス、リシン、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス

副作用の危険性はあるがかなり効果に期待ができる成分

ミノキシジル、フィナステリド、デュタステリド、塩化カルプロニウム

因みに、育毛剤にはこれらの成分の他に育毛効果とは関係のないアルコールや香料などの添加物が配合されています。

 

これらの添加物は育毛剤品質を維持する上で必要な成分ですが、一方で使用者の体質によってはアレルギーお起こしてしまう人もいるので体に負担のある成分だと言えます。

 

だから、こういった育毛成分以外に配合されている成分についてもしっかりと確認した方がいいですね。

全71種類の育毛剤にランクをつけて本当におすすめできる育毛剤を選択!

当サイトでは全71種類の育毛剤を効果や副作用なども含めて徹底的に比較してきました。ただ、安易な気持ちでランクを付けたくなかったので、相当地道な作業ではありますが1つ1つしっかりと調査しました。

 

そこで、まずは「価格」「効果」「副作用」「保証」「口コミ」の5つの項目の点数を評価し育毛剤をランク付けしました。

評価基準 評価基準について
価格(20点) どんな育毛剤でも継続して使用しなければ効果が出ないので、価格は重要です。ここでは配合されている成分や効果などは度外視して価格だけで評価しています。
効果(30点) なんと言っても育毛剤で一番重要なのが効果です。科学的根拠に基づいた論文や臨床試験データをもとに効果だけに焦点を絞って評価しています。
副作用(20点) 薄毛が改善したとしても健康被害が出てしまっては元も子もありません。配合されている成分や添加物などからその育毛剤の安全性を評価しています。
保証(10点) 最近では保証制度が設けられている育毛剤も珍しくありません。それぞれの育毛剤に設けられている保証制度の条件や内容を評価しています。
口コミ(20点) それぞれの点で数値化しただけではなく実際に育毛剤を使用している人の満足度も評価対象の1つとして入れています。

【全71種】男性におすすめの人気育毛剤ランキング!

チャップアップ[91点]

  • 全額返金保証
  • 送料無料
  • 定期購入可能
  • 初回から定期解約可能

当サイトで最もおすすめする育毛剤がチャップアップです。薄毛の専門医も使用を推奨するほどの品質の高さもありダントツ人気です。成分は文句のつけようがなく、副作用が起こる可能性がある成分は一切配合されていません。つむじ・生え際・M字などの全ての薄毛に使える育毛剤。

ココがポイント!

  • 薄毛の専門医推奨の育毛剤
  • 永久返金保証付き
  • ネットでも最も売れている育毛剤
通常価格 7,400円
定期コース 9,090円(サプリセット)
内容量 120ml
おススメ度
 管理人からのコメント

育毛剤選びに迷ったら、当サイトでは迷わずチャップアップをおすすめします。効果・副作用・口コミ・保証等においてこれだけバランスの取れた育毛剤なのに継続して使用しやすい価格です。もともと私はチャップアップには全く期待せずに使用していたのですが想像以上に効果がありました!なので育毛剤選びに並んでいる人は間違いなく試してみる価値のある育毛剤です!

リアップX5[73点]

    • 医薬品

日本で初めてミノキシジル成分を配合した医薬品育毛剤です。発毛効果に関してはチャップアップよりも効果が高いので薄毛がかなり進行してしまってる重度の薄毛の人に向いている育毛剤です。ただし、副作用の危険性も8.9%と結構高く、使用者に制限もあるのでその点は注意が必要です。

ココがポイント!

  • ミノキシジル5%配合
  • 副作用発現率8.9%
  • 医薬品育毛剤
通常価格 7,048円
定期コース 取り扱いなし
内容量 60ml
おススメ度
 管理人からのコメント

チャップアップも良いけど育毛効果が最大限に期待できる育毛剤を使用したいという場合にはリアップX5がおすすめです。リアップX5に配合されているミノキシジルという成分はAGAクリニックなどの薄毛治療にも使用される成分でかなり効果が期待できます。ただし、副作用にはかぶれやかゆみなどの症状の軽いものから、精神神経系や循環器系などの症状の重い副作用が起こるかのせいもあることを理解しておく必要があります。

メディカルミノキ5[70点]

  • セット購入可能
  • 送料無料

スカルプDでお馴染みのアンファーから発売されたミノキシジル育毛剤。さすがミノキシジルの後発商品としてリアップX5で不満がある使用感などの細部が改良されていて使い心地はリアップX5から乗り換えるモノありです。ただし、配合されている成分的にリアップX5より副作用の発現率が高いかも…。

ココがポイント!

  • ミノキシジル5%配合
  • 副作用発現率8.9%以上
  • 医薬品育毛剤
価格 7,800円
セット価格 3本:21,060円
4本:27,000円
内容量 60ml
おススメ度
 管理人からのコメント

育毛効果に関してはリアップX5と同じくミノキシジル成分が5%配合されているので同等の効果が期待できます。ただし、メディカルミノキ5はミノキシジル育毛剤において後発製品でありながら価格がリアップX5よりも若干高いことや、リアップX5には配合されている頭皮のほてりや熱感などを和らげる成分が配合されていないのでリアップX5よりも副作用が起こる可能が高いと考えられる為、リアップX5よりも下の順位となっています。

第4位:イクオス[68点]

  • 全額返金保証
  • 送料無料
  • 定期購入可能
  • 初回から定期解約可能

イクオスは育毛剤とサプリに配合されている成分を合わせると107種類の成分が配合されており、他の育毛剤と比べても圧倒的に配合成分の種類が多いです。又、イクオスとサプリのセットを定期コースで購入した場合には6,980円で継続できるのでお財布に優しい育毛剤です。

ココがポイント!

  • 育毛剤+サプリで107種類の成分配合
  • コストパフォーマンスが最も高い
  • 45日間の全額返金保証付き
価格 8,980円
定期価格 5,980円
内容量 120ml
おススメ度
 管理人からのコメント

出来るだけ月々の育毛剤に掛かるランニングコストを抑えたうえで最大限の効果を出したいという方にはイクオスがおススメです。効果はリアップX5はメディカルミノキ5には劣りますがイクオス育毛剤とイクオスサプリを併用することでからだの外側と内側からダブルで育毛アプローチをすることができます。勿論、副作用の心配もないので安心して使用することが出来ます。

第5位:フィンジア[59点]

  • 全額返金保証
  • 送料無料
  • 定期購入可能
  • 初回から定期解約可能

ミノキシジルの3倍の育毛効果をもつと噂されるキャピキシルとミノキシジルと同等の効果が期待できるといわれるピディオキシジルを配合している今話題の育毛剤。さすがに、医薬品育毛剤の効果が期待できるわけではなさそうですが、配合されている成分はピカイチ。ただし、価格が高いのがネック。

ココがポイント!

  • キャピキシル5%配合
  • ピディオキシジル2%配合
  • 30日間の全額返金保証付き
価格 12,800円
定期価格 9,980円
内容量 60ml
おススメ度
 管理人からのコメント

育毛剤には珍しく発売してから4度の売り切れが起こるほど今飛ぶ鳥を落とす勢いの育毛剤です。配合されている成分は他の医薬部外品育毛剤と比較してもかなり育毛効果が期待できる成分が配合されている為、ミノキシジル育毛剤から乗り換える人も結構多いみたいです。ただし、注目の新成分が配合されているという事もあって価格がかなり高いわりに内容量も少ないので高級育毛剤に分類されます。

数ある育毛剤のか中でも当サイトが自信を持って最もおすすめする育毛剤がチャップアップです。

では、なぜチャップアップがおすすめなのか?まず簡単にその理由をまとめてみました。

 ネット通販でも最も売れている育毛剤

 継続して使用しやすい価格

 薄毛の専門医もチャップアップの使用を推奨

 配合されている成分のバランスが良い

 副作用の心配が一切ない

 永久返金保証付き

 育毛剤+サプリなら3~6か月で効果を実感

まず、育毛理論的にみてもチャップアップは本当に理想的な育毛剤だと思います。

 

薄毛の人は頭皮が弱い人が多いので育毛効果に重点を置きすぎた成分を配合すると頭皮がかゆくなったり、かぶれたり、赤く成ったりなどの副作用を起こす可能性があります。

 

だからと言って逆に頭皮への負担を気にしすぎると、確かに副作用は起こらないものの育毛効果もほとんどないということになります。

 

その点、チャップアップは育毛効果が期待できる上に、なおかつ頭皮への負担の少ない成分を配合することで副作用なく育毛効果をもたらすという点でかなりバランスが取れています。

 

そして、このようなバランスの取れた育毛剤を作るとなるとかなりコストがかかってしまいます。だらか、多くの育毛剤は少し効果の劣る成分を配合して価格を下げるか、効果の高い成分を配合しながら高価格で販売しているのです。

 

でも、チャップアップに関してはそこを妥協せずに成分の品質にこだわり、価格も市販の育毛剤と遜色のない価格帯で販売しているのです。

▼▼今なら最大61%OFF▼▼

実際に私もチャップアップを愛用中!!

実は私はもともとチャップアップではなく育毛剤ランキング2位でも紹介しているリアップX5を使用していました。

 

なぜなら、リアップX5は“医薬品”育毛剤として認められている上に、発毛効果が認められているミノキシジルに絶対的な信頼を寄せていたからです。

 

しかし、リアップX5を使用して数カ月が経過した頃から、頭皮がかゆくなりはじめ、次第にかぶれ始めました。

 

更には、時々頭痛が起こるようになってしまった為、リアップX5の使用を中止しました。

 

その後、いろいろな育毛剤を調べたのですがネットで販売されている育毛剤は誇大広告が多くて、チャップアップを含めた育毛剤はどれも怪しいとしか思えませんでした。

 

ただ、チャップアップに関しては現役の医師が顔を名前を公表したうえでチャップアップの推奨をしていたので、さすがにここまでして全く効果がないということはないだろうと思い試しに使用してみました。

 

正直しって、全く期待もせず気休め程度に使い始めたのですが・・・・・想像していた以上に効果があったのです。

 

なので、チャップアップは試してみる価値のある育毛剤だと思います!

▼▼今なら最大61%OFF▼▼

【育毛剤にまつわるQ&A】育毛剤に関する疑問を解決

育毛剤・発毛剤・養毛剤って何が違うの?

いろいろなヘアケアアイテムを見ていると『育毛剤』『発毛剤』『養毛剤』という3つの言葉が出来きます。

これらは同じものだと勘違いしている人も多いみたいなのですが、これらは別物です。

 『育毛剤』は今ある髪の毛や頭皮環境の改善に効果があるもの。

 『発毛剤』は髪の毛の生成を司る毛母細胞に働きかけて発毛促進を行うもの。

 『養毛剤』は頭皮環境を整えることが目的で育毛効果はないのも。

つまり、その人の薄毛の進行度合いによって育毛剤・発毛剤・養毛剤のどれを使用すればいいかが変わってきます。

 

かなり薄毛が進行してしまっている人は発毛剤を使用すべきで、上記のランキングでいうとリアップX5やメディカルミノキ5が発毛剤に該当します。

 

一方で初期~中期の薄毛の人に関しては育毛剤を使用することで薄毛の進行を妨げたり、改善したりすることができまる。上記のランキングでいうとチャップアップ・イクオス・フィンジアが育毛剤に該当します。

 

養毛剤に関しては薄毛の予防したい人が使用すべきなのですが、この薄毛の予防作用に関しては育毛剤でも頭皮環境を改善することが出来る上に育毛効果も期待できるので養毛剤の必要性は近年なくなってきているといえます。

育毛シャンプーと育毛剤はどちらを使うべき?

最近では良く“薬用スカルプシャンプー”とか“スカルプケアシャンプー”なんて言葉を目にする機会がかなり増えてきましたが、これらを総称して育毛シャンプーと言われたりします。

 

では、抜け毛が増えて薄毛が進行してきた場合には『育毛シャンプー』を使用した方が良いのか、それとも『育毛剤』を使用した方が良いのか悩んでしまいますよね。

 

ただ、抜け毛が増えて薄毛が進行してきた場合には間違いなく育毛剤を使う事をおすすめします。

 

なぜなら、育毛シャンプーには“育毛”という言葉が付いていますが、育毛効果は一切ないからです。あくまでも頭皮がかゆかったりフケが多かったりなどの頭皮トラブルを改善効果しかないのです。

 

中には育毛剤に配合されているような成分がシャンプーに配合されているので、育毛剤と同じような効果が期待できるのでは?と考える人もいるかと思います。

 

しかし、仮にシャンプーに育毛剤と同じよう育毛成分が配合されていたとしても、最終的にはシャワーで洗い流してしまうので育毛成分が頭皮に浸透する前に排水溝に流れていってしまう為、育毛効果はありません。

 

その証拠にスカルプシャンプーの裏面の「効果・効能」ところに以下のように記載されています。

 毛髪を清潔に保つ。

 フケかゆみを防ぐ。

 毛髪・頭皮を健やかに保つ。

 毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。

これらの「効果・効能」を確認してもらえればわかりますが、育毛効果などは一切記載されていません。

 

つまり、毛髪や頭皮を清潔にしてフケやかゆみを防ぐには育毛シャンプーでもいいのですが、抜け毛や薄毛を改善するには育毛剤を使う必要があるというわけです。

市販の安い育毛剤は使わないほうが良い?

ネットで販売されている育毛剤や医薬品育毛剤などは価格が高いので、市販で販売されている1,000~2,000円程度でドラッグストアなどで購入できる安い育毛剤を購入しても問題ないのでは?と考える人も多いです。

 

しかし、薬局やドラッグストアなどの安い市販の育毛剤は使用しないほうが良いです。なぜなら、これらの1,000~2,000円程度で販売されている安い育毛剤はいわゆる『育毛トニック・ヘアトニック』と呼ばれるもので、育毛剤とは使用目的が変わります。

 

育毛剤に関しては抜け毛を抑制したり薄毛を改善して育毛することを目的として使用されますが、育毛トニックに関しては頭皮のフケやニオイ、蒸れなどの頭皮環境の改善を目的として使用され育毛効果はありません。

 

つまり、いくら市販されている安い育毛剤に『育毛』という言葉が付いていたとしても、それらを使用して薄毛が改善する可能性は極めて0に近いので、少し価格は高くなりますが育毛剤を使用することをおすすめします。

育毛剤の効果的な使い方は?

育毛剤を使用すれば髪の毛が生えてきて薄毛が改善すると思っていませんか?実は育毛剤を使っただけでは劇的な効果を得ることが出来ません。

 

なぜなら、育毛剤を使用することで薄毛の原因を抑制することが出来る要因は限られているからです。

 

薄毛の原因には大きく分けると以下の4つに分けることが出来ます。そして、薄毛が進行する場合にはこの4つの内1つが原因で薄毛が進行するわけではなくいくつかの原因が重なって薄毛が進行するケースが多いです。

 男性ホルモンと酵素

 血行不良

 食生活

 生活習慣

 ストレス

そして、育毛剤を使用した場合には抑制できる原因はあくまでも男性ホルモンと酵素が結びつくことによって起こる脱毛の抑制と血行不良のみです。

 

つまり、それ以外の原因に自らで改善しなければ薄毛の改善はなかなか見込めないというわけなのです。

 

だから、育毛剤を使用と合わせて以下の事を行うことで育毛効果を最大限に発揮することが出来るのでやってみることをおすすめします。

 食生活を改善するか育毛サプリメントを摂取

 毎日の頭皮マッサージ

 適度な運動

 8時間程度の睡眠

育毛剤の使用と合わせて上記の事を日々心がけるだけで数カ月後~1年後にかなり大きな差となって頭皮に現れてくるので、騙されたと思って是非試してみてください。

副作用なく最大限の育毛効果を期待したいならチャップアップがおすすめ!

最後になりましたが、もしあなたが本当に薄毛を改善したいのであれば、第一に育毛剤選びを大切にすべきです。薄毛を改善できるかどうかは育毛剤選びで決まります。

 

世の中には何十種類もの育毛剤が販売されていますが、実は効果が期待できる育毛剤はほんの一握りしかありません。

 

特に育毛剤に限っては継続して使用しなければ効果があるかないかを見極めることができないので、効果のある育毛剤を見極めること自体が凄く大変なことで、当サイトでもかなり時間と労力を注いで育毛剤の見極めに尽力してきました。

 

そして、その中でもチャップアップは間違いなく試してみる価値がある育毛剤だと思います。私のように薄毛を改善することも夢ではありません。

 

もちろん、体質やその人の薄毛の進行度合いによって効果が実感できないという人も中にはいると思います。

 

そういった人はチャップアップで効果がなければ他の医薬部外品育毛剤でも効果がないのは目に見えているので、副作用のリスクを承知でミノキシジル成分が配合されているリアップX5やメディカルミノキ5を使用するか、AGAクリニックでAGA治療を行う事をおすすめします。

 

なので、まずは3ヵ月間だけでもチャップアップで育毛活動をスタートしてみましょう!

▼▼今なら最大61%OFF▼▼

 

コメントは受け付けていません。